「いなり、こんこん、恋いろは。」BD/DVD絶賛発売中/6.14・15「いなりんぴっく2014」開催・・・聖地巡礼6をUP<最終記事更新>3月27日
カテゴリ:いくぜ!MTB( 65 )
チャリブラ「伏見・名水巡ってお腹タポタポ」その2
すいません、その1はヘロヘロになって書いたので、途中で断筆。
腐った脳で文章書いてもまったくおもしろくもなんともないですから。
あ、腐ってない状態でもさほどおもしろいかどうかは図りかねますが・・・(爆)

さて、長建寺をあとにした我々は、目との先の『月桂冠大蔵記念館』(さかみづ)へ。
a0026568_03922.jpg

今回写真を撮りそびれたので、以前自分が撮ったものを借用・・・orz

言わずと知れた、あの月桂冠です。
やはりここでも、地下水を利用して酒造りをしています。
昔の古地図の前でワイワイしてたら、月桂冠の人が伏見の歴史を語ってくれました。
いやぁ、地元に住んでても知らない事はたくさんあるものです。

『月桂冠大蔵記念館』にはお酒の資料館があります。入館料たったの300円。安べぇ!!
でもって、お土産つき。
a0026568_019479.jpg

つまり、入館するともれなくお酒が付いてくる!資料館は実質タダ!!


お次はすぐ近所のこれまた造り酒屋の「キザクラカッパカントリー」(伏水)。
a0026568_026173.jpg

残念ながら、ここのお水は出ていなかったので飲むことはできませんでした。
別に枯れた訳ではないと思います。


黄桜をあとにして、次にやって来たのは、なにかと鳥料理で有名な「鳥せい本店」(白菊水)へ。
ここへご飯を食べに来る人と、お水を汲みに来る人の列が絶えません。
いくら無料で水が汲めるとはいえ、ひとりで長時間占拠はKYです。
長時間並ぶほどボクたちはヒマじゃないのです。


お昼ご飯は、世にも珍しい酒粕を使ったラーメン屋『玄屋』へ。
お店中お酒の香りがプンプンではなく、ラーメンの中にほんのり香る。
酒粕ラーメン以外にも、カレーラーメンや普通に醤油ラーメンがあるので
また来たくなるお店です。
食べた事はないのだけれども、ここの「鳥の唐揚げ」がめっちゃウマそう・・・(゚д゚)


食べた後は運動です。
伏見の台所「大手筋商店街」を抜けて、『御香宮』(御香水)へ。
この神社の山門は、桃山城の大手門を移築したものらしい。けっこう立派です。
相変わらず写真ないのが、今回の大反省点。
a0026568_0453289.jpg


境内でバザーをやってたのと、お宮参りでけっこう人でごった返してました。


ここを最後に、名水巡りはひとまず終了。
その後、急勾配な坂にヒィヒィ言いながら「伏見桃山城」へやって来ました。
a0026568_050408.jpg

ほんの数年前まで、ここに遊園地があって天守閣にも入れたのですが
今じゃ、ただの運動公園と化し、立派な天守閣も宝の持ち腐れです。

世間は歴史ブームと言うのに、城を有効利用できないという体たらく(゚Д゚)ゴルァ!!



とまあ、こんな感じで
a0026568_0541711.jpg

スタンプラリーはコンプリートできませんでしたが
のんびりしながら伏見の町を散策するのは楽しいですよ。



次はもっとがんばって写真撮ります。

文章ばっかりつまらんはと言う人はコチラ
[PR]
by tobeyan | 2009-06-03 00:55 | いくぜ!MTB
チャリブラ「伏見・名水巡ってお腹タポタポ」その1
じつに久しぶりのHipDrops(健全なチャリ乗りチームです)チャリ乗り企画です。
言いだしっぺはこのワタクシ。
地元と言うことで、一度企画が流れた「伏見・名水巡り」をリベンジ。

地下に水がたくさん伏しているから・・・伏し水・・・伏見・・・バンザ~イ!
冗談ではなく本当です。
今もその地下水はコンコンと湧き出ています。
ゆえに、京都・伏見は兵庫の灘に次ぐ銘酒の産地なのです。

毎年、伏見の名水11カ所を巡るスタンプラリーを5月の1ヶ月間やっています。
チャリだから1日で全部廻れなくもないけど、ブラブラっと中書島を出発。

今回の企画に参加してくれたのは、いつものヤマサキさん。
そして、HipDropsのイベントに初参加のTくん。

まずやってきたのは、京阪中書島駅すぐの『長建寺(閼伽水)』
a0026568_018583.jpg

「言語・音楽・学問」「商売繁盛」の弁財天を祀る寺。
山門が竜宮城みたいな感じです。
ここで超変わったお守りが売ってるのですが、写真をお見せできないような造りなので
ぜひ、その目で確かめてください。スゴイよ、ほんとに。




その2へ続く
[PR]
by tobeyan | 2009-06-02 01:27 | いくぜ!MTB
インプレッサ?なクロスバイク
今週頭に発表があったのですが、富士重工業はスバルブランド初のクロスバイク
『SUBARU XB』を12月8日から限定生産で発売しました。価格は36万円。
a0026568_124374.jpg


けっこうそれなりにマジメに仕上げてます。
ダテに36万円もしてません。

フレームはクロモリ。
振動減衰特性や耐局部衝撃性を考慮して設計。
名前は出てませんが、日本国内のフレーム専門メーカー製だそうです。
アルミやカーボンにしてもよさそうだけど、そこは車屋さんのこだわりですかね?
インプレッサWRCみたく質実剛健なイメージとか。

ギア・ブレーキ・ディレーラー類はSHIMANO XTシリーズ。
ネットで調べる限り申し分ないと思います。(価格が)

タイヤはミシュラン製。
残念ながらピレリ製ではないようです。

写真で見る限り、ホイールやスポークのカラーはブラックですね。
マニアはゴールドに塗ったりするんでしょうか?

値段はけっこう張りますが、スバルファンなら欲しい1台かもしれませんね。
詳細はコチラでどうぞ。
[PR]
by tobeyan | 2008-12-12 01:25 | いくぜ!MTB
チャリで行く京都銘店・スポット巡りその2     
北から今度は南に下がってきて、やって来たのは「百万遍」。
「ひゃくまんべん」と読みます。百万遍知恩寺という浄土宗の寺院名から由来。
この百万遍の路地裏には銘店がいくつかあるので行って来ました。

1件目
阿闍梨餅本舗 満月
a0026568_0534240.jpg

知る人ぞ知る隠れた京銘菓のひとつ。
薄皮の餅生地に丹波大納言小豆がしっかり入った半生菓子。
独特の食感は、食べた人にしかわからない。

今回、初めて本店で購入したが、袋に入った「阿闍梨餅」はできたてで
まさにホヤホヤと言ったところでした。
食べてから写真に収めるの思い出して大失態。

2件目
緑寿庵清水
a0026568_1265959.jpg

創業150年・日本で唯一の金平糖専門店。
昔からある馴染みの食べ物ですが、意外と買って食べた事はないでしょ?
金平糖は一昼夜にして出来るものではなく、職人が二週間かけて根気よく愛情を注ぎ、
作り上げるその工程が、家庭を築き上げていく新婚夫婦の姿に似ているため
御引き菓子としても有名だそうです。あのヤワラ夫妻もこの店で購入したとか。

また、この店では季節にちなんだ食材を生かした限定品があり
四季折々、いろんな味が楽しめます。

で、購入したのが「角平糖」(さつま芋・柚子の詰め合わせ)と「焼栗の金平糖」
a0026568_23323035.jpg

a0026568_23325230.jpg

箱もけっこう凝ってます。

下の写真は、さつま芋の角平糖です。
強烈な個性はなく、ほんのりとした「いも」の味わいが口に広がります。
本来、11月の商品だそうですが、さつま芋の旬がこの時期らしく
なんと2日前に店頭に並びだしたとことか。

焼栗は、もうまんま「クリ」って感じで。
湯がいて剥いた栗の味です。けっこう香ばしいです。

柚子は、中に皮が入っていて、「クニ」っとした食感がたまりません。
噛んだ瞬間、口の中がふわ~っと柚子の香りに包まれます。

小生は、この3つのうち「柚子」がいちばんおいしかったと思います。


3件目
「京都大学」
大学校舎と関連施設の総面積は、京都御所を軽く上回る大きさです。

ところで、
a0026568_2342044.jpg

この時計塔に見覚えありませんか?
福山雅治主演のドラマ「ガリレオ」こと、湯川学が務める帝都大学の校舎は実は
京大の時計塔をロケに使ってました。
ってことは、福山雅治も柴崎コウも京大に来てたワケですね。

ん??
あれは!?
福山雅治???












な~んているわけはないですが。

敷地内にこういうのがありました。
a0026568_011177.jpg

京大ならではですね。
じつに面白い・・・(苦笑)




最後に訪ねたのは、これまた珍しい専門店「京都ハバネロの里」。
a0026568_2340891.jpg

京都府・亀岡市にて国内唯一「ハバネロ」を栽培。輸入品ちゃいますよ。
商品すべてにハバネロ果実を使用しているという、辛いもの好きにはたまらないお店です。
ドレッシングあったり、アメがあったり、なんとハバネロ入りフィナンシェまで!!

店員さんは愛想良く、試食品をくれたり商品説明を丁寧にしてくれました。
お店の場所が寺町通りの脇に入ったとこで、調べてこないとスルーされてしまいそうなのが
ちょっと心配です。



ほぼ1日京都市内を駆け回りましたが、これでもまだまだほんの序の口。
まだまだ教えたいお店いっぱいです。

ではまた、次の機会あらばお越しくださいませ。
[PR]
by tobeyan | 2008-10-13 01:34 | いくぜ!MTB
チャリで行く京都銘店・スポット巡りその1    
チャリ友のヤマサキさんと、キムヤンで、今日は京都銘店・スポット巡りしてきました。

大手筋で集合し、ひたすら鴨川沿いを北を目指す。
鴨川沿いの河川敷は、人こそおれど信号も車もまったく気にしなくていいのでとても走りやすい。
川辺には、鴨や白鷺がたくさん泳いでて心が和む。
おいしそうに見えても捕獲はダメですよ。
a0026568_2338830.jpg

a0026568_23382914.jpg

※イメージ写真(これは8月2日に撮影したものです)・・・今回撮りそびれたよ、すまんぬ。


3人でブラブラ走りながらだと、市内の北まで来るにはまったく退屈しない。
それに疲れもまったく感じないしね。

って、ことで着いた先は「上賀茂神社」。
世界遺産で有名。
しかし、ここは目的地ではない。

ヤマサキさんがオススメしてくれた「今井食堂」でお昼ご飯が目的。
ここのお店は「サバ煮」がとても有名で、それでいてアホみたいに高くない。
店内には赤松真人(平安高→立命館大→阪神→広島)のサインが飾ってあった。さすが京都出身。
しかし・・・
a0026568_032819.jpg

店内はお世辞にも大きいとは言えないのでご覧の有様である。左以降にひといっぱい!

待つこと10分。
自分が頼んだのは、「おすすめ定食」¥680
a0026568_015115.jpg

ご飯・みそ汁・サバ煮・チキンカツ串・コロッケ・玉子焼・漬物
よくばりなので、アレもコレも食べたい性分なのです。
見た目以上にボリューミーです。
写真に入りきらないほど、みそ汁茶碗が大きい。
飲みごたえバッチシ&よく味のしみた大根がたくさんで◎

そして
a0026568_0171445.jpg

おはしでチョイとつつくだけで、身がホロッと崩れるサバ煮。
サバの煮詰まり具合は、缶詰以上の濃厚です。
ご飯のおかわりが欲しくなっちゃうくらい。
骨はなかったけど、ここまで煮込まれてたら余裕で食べられるはず。


ご飯の後は、上賀茂神社でお参りしてからすぐ近くの深泥池へ。
京都市内屈指の心霊スポット。
よく聞くのが、「びしょ濡れのお客さんを乗せるけど目的地に着いたら誰もいない
2人で時計回りと反時計回りに池を周回するとどこかで会うはずが会わなかったり
白い服来た人がウロウロしている」などなど、話は尽きません。

そんな池ですが、「深泥池生物群集」として国から天然記念物に指定されてます。
しゃ、写真はちょっとね。昼でも不気味

その2へ続く
[PR]
by tobeyan | 2008-10-12 23:18 | いくぜ!MTB
旧西国街道を行く
旧西国街道とは、現在の西宮市から京都市までの街道で、国道171号線とほぼ並行して
走っています。ちなみに西宮~下関・九州までの道を総称して『西国街道』と呼びます
旧西国街道は別名、山崎街道とも言い古くから京都と西国を結ぶ重要な道で、江戸時代には本街道の大阪経由よりも距離が短いので、西国大名の参勤交代の道として多く利用されていたそうです。


ってことで、さすがに1日で九州まで行けるわけはないのでちょちょっとだけ走ってきました。

ひさびさのチャリポタなので、まずは空気入れから。
しかし、走る前から汗だく。
あとで聞けば、この日の京都市内の最高気温は今夏一番の37・4度を記録
a0026568_152592.jpg

空が夏・ナツしてますね。あちぃ!



今日の走行ルートは、伏見~淀~大山崎~島本~上牧~高槻のルート。
旧街道とあって、道幅はおそろしくせまかったりで、車の離合が困難な道でもあります。
けど、起伏は少なくひとりでブラブラ走るのにはうってつけ。
a0026568_129853.jpg

ごらんの様にこんだけ狭くても立派な府道です。
「西京高槻線」とあるように、西宮~京都を結んでる事を表しています。


a0026568_193197.jpg

JRの向こうにそびえ立つのは、「サントリー山崎蒸留所」。
かの有名なウイスキー「山崎」の発祥の地です。
また、この蒸留所のある大山崎町にはもうひとつ有名なスポットがあります。
それは、羽柴秀吉が天下を決めたきっかけになった「天王山」です。
山頂に史跡があるそうですが、それはまた次回。



a0026568_1221397.jpg

今年の3月15日に開業したばかりのJR「島本駅」。
地元の要望で、入線メロディが「人間みな兄弟~夜がくる」(サントリーオールドのCMソング)が導入。ちなみに、山崎蒸留所へはJR「大山崎駅」下車が近いことはご愛嬌。


時間の都合・・・いや、あまりの暑さで徐々に体力低下。高槻どまりで今回のポタは終了。

自宅から持ち出した水も、ドリンクボトル内で「さ湯」と化しとても飲めた代物ではなかった。
自販機を見つけては水分補給の繰り返し。ペットボトル4本は消費。
メットかぶってたおかげでアタマが焼ける事はなかったが、両腕と両足はかなりの日焼け。
半日足らずで甲子園での仕事焼けと、ほぼ同等になるくらい。
そんだけ紫外線が強いです。


5月6月と公私共に塞ぎこみで、いろんな事ぼんやり考えながら走ってました。
走ってるうちに段々どうでもよく思えてかなり吹っ切れました。
忙しい8月に向けて心の準備中です。


走れども走れども、人生のゴールは死ぬ時だ

誰の言葉か知ってますか?











俺の言葉です。以上、see you!
[PR]
by tobeyan | 2008-07-21 01:47 | いくぜ!MTB
ちゃり男あおによし
ゆるいチャリ仲間が集まるイベントに行ってきました。

場所は「奈良」。
法隆寺からスタートし、郡山城跡、平城京跡を経て東大寺・奈良公園の歴史を巡る旅。

チャリ友のヤマサキさんと近鉄・丹波橋で合流し、目指すはJR法隆寺駅。
意外に混んでた近鉄に耐え、約1時間ほどで到着。

今回、ヤマサキさんと小生はレンタルチャリ組み。
小生ら以外の8人は輪行組み。



本日のレンタルチャリ。
a0026568_0465057.jpg

マイシカ号・・・。




今回の参加者みなさんカッコイイミニベロであったり、フォールディングであったりと
非常におしゃれでコンパクト。(写真は郡山駅前)
a0026568_155983.jpg

小生の場合は、体がデカイのでミニベロに乗るとクマのサーカスです。
・・・うん、今度はマイチャリで絶対参戦。



10時をまわったところで出発。
駅から程近い、世界遺産・法隆寺に到着。
よくよく考えてみれば初めて来たかもしれません。
a0026568_19554.jpg

奈良のお寺は京都にはない独特な雰囲気を持ってます。



トイレ休憩を挟んで、郡山城跡に到着。
a0026568_113222.jpg

ちょうど11日まで「お城まつり」をやってたらしく、場内はすこしガラ~ン。
桜もほぼ散ってまさしく宴のあと的な感じは、城跡にふさわしい趣がしました。


郡山は金魚の産地としても有名で、金魚すくいの全国大会があったり
金魚を養殖してる池が点在してます。
a0026568_1133538.jpg

金魚の町ならではの地面案内パネル。




a0026568_1211763.jpg
郡山駅前のコロッケ屋さん。
アツアツの揚げたてコロッケが60円。
安くてボリューミィー。
あとで気付いたのが、このお店の支店が近鉄奈良駅付近にあった。
もっと買えばよかったと少し後悔。
このあとパン屋に立ち寄り、お昼ごはんのネタを仕入れる。



























気が付けば、時計はとっくに2時をまわっており、平城京跡の芝生広場でランチタイム。
と、その前にヤマサキさんの乗ってたママチャリがなぜかパンク!
しかし、みんなの協力の下、応急処置いや完璧に修理完了。



平城京朱雀門を横目に、東大寺へ向かいます。
a0026568_1443359.jpg

ドラマ「鹿男あをによし」では、この辺のシーンがよくありました。
残念ながら、綾瀬はるかの残り香はもうなかったけどね。


レンタルチャリの返却時間がせまってたので、返却したのち徒歩で東大寺へ。
さきほどのドラマの影響かはわかりませんが、夕方でもかなりの観光客がいました。
a0026568_152228.jpg

a0026568_1524571.jpg

ド~ン!
a0026568_15309.jpg


ドド~ン!!

始めて見たような気がします。
写真では伝わりにくいですが、ものすごい迫力です。
大仏殿もこれまたデカイ建物で、中堅クラスの城に匹敵するんじゃなかろうかと。

最後に、ありがたい大仏様をながめて本日のイベント終了。

総括:
奈良は京都よりもさらに歴史のある町でした。
遺跡や古墳などが数多く残り、それが現存だったりするところが奥深い。
走る風景もやはり奈良独特のものがあっていいなあと思いました。
[PR]
by tobeyan | 2008-04-14 02:09 | いくぜ!MTB
花見ポタ
先日の土曜日、天気がよかったので実家のある嵐山方面を目指して
花見ポタに行ってきました。
次の日の日曜ほど暑くなく、風もほとんどなかったのでコンディション的には
よかったかなと思います。

桜あるところに車あり、と市内桜の有名箇所はほぼ渋滞と予測できたので
混雑を避けるため、いつもの『嵐山・木津サイクリングロード』を利用。
専用道路なので、車やバイクの心配なし。
でもって、川沿いの道なので風景・空気ともほぼ問題なし。

道中、桜の咲いているところほぼ下で花見BBQやってたりしますね。
そんな肉の焦げる臭いをかぎながら嵐山付近に来ました。

チャリも止めれて桜の枝が手に届くイイ場所があったのでしばし停車。
a0026568_2352061.jpg

明るさイマイチですが、曇っていたせいもあるのでご勘弁を。

a0026568_23525525.jpg


a0026568_2354580.jpg

間近で桜を見上げながら、チャリで通るのもなかなかいいっしょ?


キレイなのもここまでで、嵐山・渡月橋付近は大渋滞&大混雑なうえ
風情もへったくれもないのでチャリで通過するのが困難なので
手前の「松尾」というとこでルート変更。

およそ1時間ほどで実家に到着。
しばし休憩した後、夜ライド。
リア用フラッシングライトが錆びてて現在死亡中。
早く買わねば、と思いつつも同じのにするのか違うのにするのか目下思案中。
皆さんはどんなのつけてます?

a0026568_065125.jpg

ガソリン代がかなり下がりましたが、地球にやさしいチャリンコはエコです。
呼吸する時に二酸化炭素排出するやないかって?それはエゴです(苦)

嵐山観光+花見=
[PR]
by tobeyan | 2008-04-10 00:13 | いくぜ!MTB
ワンダバダ~ワンダバダ~なチャリ
今日日、このフレーズを聞いて何人の人間が反応する事やら・・・。

まあナイス30’sな皆さんはおわかりでしょうけど、テレビなどで出動するシーンで
よくかかってるアレですわ。うん、あの勇ましいBGM。

話し変って曲は関係ないんだけど、ウルトラセブン誕生40周年記念商品のひとつとして
ウルトラ警備隊ポインターモデルのコンフォートバイクが発売されます。

a0026568_2315111.jpg

当時、これがカッコよくて乗りたいなぁ、欲しいなぁと思ったものです。



a0026568_2453293.jpg

『TDF PO-I 』
最高時速365キロ(ホバー飛行時80キロ)
武装は対空レーザー砲×2
三連ミサイルランチャー×2
対空ニードルレーザー砲×1。
水陸両用走行、光波バリアーの発生も可能

こんな未来武装でも、怪獣には効かないのが不思議な話です。


さすがに、コンフォートバイクには時速365キロもレーザーもミサイルも付いてません。
ポインターとだけあって、カラーはシルバーでアルミフレームを採用。
シフターはシマノ製で18段変速、ディレーラーもシマノ製。
TDF(ウルトラ警備隊の略称)ロゴや、ポインターのベースがクライスラーとあって
エンブレムもバッチシ入ってます。

まあ、完全趣味なチャリですよね。
限定150台で、59,800円(税込)は高いのか安いのか!?

俺はチャリよりもヘルメットが欲しいよ。
[PR]
by tobeyan | 2008-01-07 02:44 | いくぜ!MTB
最高の出だし
じつに3年ぶりの正月ライド。

今年は商売繁盛の神様・伏見稲荷大社にお参りに行ってきました。

起きたのは5時半。
外はまだ真っ暗です。
この時間を選んだのは、神社が人手で混むのを避けるため日の出直後がベストと
踏んだからです。

いそいそ準備し、6時に出発。

a0026568_1413944.jpgひと気のない大手筋商店街。
煌々と明かりがつくのは24時間営業のコンビニとネットカフェ。


















11月以来ひさびさに乗ったけど、足がすごく重たい。
準備運動は少ししたほうがいいなと悟る。




a0026568_1474220.jpg東の空が明るくなり始めた。 しかし、俺の夜明けはここではない。





















早朝は人も車も少なく、オマケに正月なのでスイスイ進む。
おおよそ20分ほどで、伏見稲荷大社に到着。


a0026568_1562723.jpg境内へ続く大通り。
予想通りの人の少なさ。
それでも普通の神社に比べたら多いのだと思う。
両脇の露店がまだ営業してないのがすごく残念だ。
















自転車を邪魔にならない小脇に止め、、いろんな願い事をしつつお参りを済ませる。
すぐそばにおみくじがあったので、さっそく引いてみることに。


a0026568_203737.jpg

チィィ~ッ。
ラッキー7だと思いきや、八百万の神様には無関係のようだ(当たり前)。
暗闇を灯りなしに彷徨うがごとし・・・だと。


そのあと、くじのおはらい(?)をすべく、さらに上まで続く道を軽くトレッキング。
けっこうがっしり歩きましたよ。
a0026568_282910.jpg

千本鳥居を写真に収めようと夜景モードで撮影。
黒い画面のまま保存処理にすごく時間がかかり、少し背筋が寒くなったのを覚えたので
撮影をここで終了。


7時過ぎに元来た場所に戻ってきて、帰り支度。
駅からぞろぞろ人がやって来た。
早い時間を選んで正解だと実感する。
早起きは300円くらいは得したかも。


気が付けば、太陽はすっかり東の空を昇りだし、朝特有のやわい光を
かもしだしている。

a0026568_21568.jpg

今年もどうぞよろしくお願いしたいます。

不吉な兆しが早くも・・・
[PR]
by tobeyan | 2008-01-04 02:23 | いくぜ!MTB



きっと何者にもなれないお前たちに告げる
by tobeyan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
自己紹介
◆名前◆ 
ナイス30’s な「とべやん」です

◆年齢◆
40歳が見えてきた38歳

◆仕事◆  
大阪の某放送局でお仕事中

◆最近のお気に入り◆
iPhoneは手離せない

ブログパーツ
カテゴリ
全体
日記
オススメ!
気になること
いくぜ!MTB
ゲーム小僧
マンガ小僧
はんなり京都
京都の説明書
ガンダム カードビルダー
映画の窓
築城日誌
1枚の写真
I LOVE Tシャツ
大人なおもちゃ
子育て
築城日誌
舞台探訪
ドッツ(dots)
フィギュアの世界
サバイバルゲーム
今週のブログテーマ
動画
歩数計
タグ
(154)
(45)
(29)
(23)
(21)
(21)
(20)
(19)
(16)
(13)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
ライフログ
おすすめマンガ
おすすめブック
オススメCD
おすすめDVD
フォロー中のブログ
(試運転中)
WorldlyDesires
12345
Fuxokあれこれ
はい こちらサポセン。
ぽっとの陽だまり研究室
エムログ
もっと Hashi-motto
シャペルの部屋
山崎絵日和 黎明編
吉村智樹の街がいさがし ...
VOODOOな日々
ぱんでもにぅむ・ぶろぐ
マイ・ファニー・タクシー...
色白美人*イロジロビジン*
HipDrops
KIBE.POSSIBL...
週間山崎絵日和
自転車ゆるり 新着案内(...
へうげもの offici...
tomomilk
とりあえず
*******
みなみ千里のおばちゃんロック
以前の記事
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 07月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2010年 09月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧