「いなり、こんこん、恋いろは。」BD/DVD絶賛発売中/6.14・15「いなりんぴっく2014」開催・・・聖地巡礼6をUP<最終記事更新>3月27日
<   2004年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧
劇場版「海猿」はいかがなものか!
a0026568_21541.jpg絶賛上映中かどうかはさておき、話題の「海猿」
踊るのスタッフが贈る感動作、とある。

もう、みんなこの謳い文句でだまされる。
「踊る」のスタッフなら絶対面白いに決まってる!そうは問屋が卸さないのだ!!
世の中には絶対なんて言葉は存在しません。1%でも欠けてたら絶対ではないのです。

話が前後しますがこの「海猿」、原作者は「ブラックジャックによろしく」で
有名になった佐藤秀峰の作品。
「BJによろしく」よりも前の作品で、この「海猿」は連載中からかなりの人気があった。
それが今になっての映画化である。

また意外に知らない人が多いのが、「海猿」NHKですでにドラマ化されていることだ。主演はTOKIOの国分太一。
内容は言うまでもなく、原作からかけ離れていた。残念!

劇場版「海猿」も例外にもれることなく原作とはちと違う。
ストーリーもキャラクターも若干なアレンジがされている。
2時間の作品に収めるので、話の前後がいらないキャラを
登場させてたりする。それって・・・。

「海猿」をまったく知らない人は楽しめると思います。
妙な先入観を持たないので。
先に見てしまった人は、ぜひ原作を読んでください。
読むことによって、主人公である仙崎大輔の成長していく姿が
目に焼きつくはず。

原作知ってる人にかわって・・・

あえて言おう
「マンガが原作のドラマや映画に共通して言えるのは、
忠実に再現されないことだ!」

「海猿」
オススメ度:☆☆☆★★(5点中3点)
[PR]
by tobeyan | 2004-06-30 02:16 | 映画の窓
そりゃやっぱり!
何杯でもごはんが進むおかず

今週のブログテーマですが、十人十色みんないろんなのが出てきますね。

カレーとか明太子やキムチも大好きだけど、何杯でもときたら
俺はもうコレに限る!!!
「焼肉のタレ」
もう、これっきゃないですね。

焼肉食べてるとき、タレが滴るほどつける。
その滴ったタレをアツアツご飯で拭うのです。
あえて、直接ご飯にタレをかけないのがポイント。

これなら何杯でもイケル自信あり!
[PR]
by tobeyan | 2004-06-28 23:38 | 今週のブログテーマ
大人のためのサバイバルゲーム~その2~
今のエアガンの主流は電動ガンです。
「東京マルイ」というメーカーが15年くらいに発売して以来
またたく間に全国のサバイバルゲーマーに広がっていきました。

それまでエアタンクを背中に背負い、戦場を駆け巡っていたようです。
その頃私は、まだその存在すら知りませんでしたが・・・。

さて、その電動ガンのいいところはそのエアタンクが不要 なことです。
そのせいで、機敏に動き回れるようになったのは言うに及びません。
また、電動であるため連射が可能です。コッキング(1発ずつしか撃てない)式に
比べるとはるかに便利です。
タンクがいらずに連射が可能。これが売れないわけがありません。

銃のフォルムも実銃そっくりで、重さも大差ないようにできてます。
この辺はメーカーのこだわり、ユーザーへの配慮でしょう。

いいことばかり書いてきましたが、デメリットもあります。

バッテリーが重い。
バッテリーの持続時間が短い。
激しいダメージに弱い。

などなど、細かい部分でまだまだ改善すべきところがあります。
今後のメーカーの努力に期待。
[PR]
by tobeyan | 2004-06-25 15:24 | サバイバルゲーム
自己紹介を追加
たいしたこと書いてないので、ガッカリします。
ヒィー(((゜Д゜)))ガタガタ 

ところで自画像なんとかしたほうがいいのかなあ・・・
[PR]
by tobeyan | 2004-06-24 23:03 | 日記
読み応えあり!~WEB COMIC~
ネット上の日記があるなら、ネット上のマンガもあります。
そんな数あるウェブ・コミックの中から特にオススメなのが

「COMPLEX POOL」です。

作者は戸田誠二さん。
詳しいプロフィールがないため作者についての詳細はちょっと不明です。

作品はめっちゃ短いショートストリーから読み応えのあるストーリもの
など含めて50作品近くあります。
作品内容は、現代に生きる男と女の日常的なものが多く見られます。
複雑な内容ではないですが、登場人物にはどこか惹かれるものがあって、
「この作品の続きが読みたい」という衝動に駆られました。
男性より女性に読んで欲しい作品です。

俺の説明が「ハァ~?」てひとはまず見に行ってください。

コンプレックス・プールへGOOOO!


WEB上で発表されたコミックを収録した単行本をすでに1冊出されてます。
また、6月21日にその2巻目が発売されました。

両方とも、宙(あおぞら)出版より発売。
全国の書店ならびに電子書店で購入できます。

「生きるススメ」(発売中)定価840円
「しあわせ」(6/21発売)定価840円

いつでもどこでも読みたい人は買うべし。
ホントにオススメです!
[PR]
by tobeyan | 2004-06-24 01:30 | オススメ!
ちまたで人気?
このブログを提供してくれてるエキサイトのブログ開設者がなんと
30000人を突破しました。ヤター。

これを記念してなんと、テキスト無制限+画像30MBに増強。
ありがたや~。

最近始めたばかりの俺としてはなんかうれしいです。
まだまだブログ初心者ですが、日々スキンの勉強中。
聞くのは容易いかもしれないけど、自分でやってみる喜びがそこにあるはずだ!
しかしどうしてもって時は助けてやってください。

「別冊 週刊アスキー」がブログの大特集しています。
初心者の人やまったくブログを知らない人が見ても、けっこうわかりやすく
書いていると思います。ちょっとでも興味を持たれた方は書店へGO!!!!!!!

a0026568_233129.jpg

この表紙が目印です。
[PR]
by tobeyan | 2004-06-22 23:32 | 気になること
一澤帆布って知ってますか?
「一澤帆布」は京都・東山にあるカバン屋さんです。

帆布というのは、1m2あたり8オンス(約227g)以上の厚布のことです。
その厚布を使って、トートバックやリュックサック・ショルダーバックなど
色んな種類のカバンを製造しています。

何といってもいいのが、生地が「丈夫」なとこです。
厚手であるが故、ちょっとやそっとじゃ破れません。
職人さんが全て手作りで製造しているので深い味わいがあります。
またシンプルなデザインで飽きがきません。
使えば使うほど、汚れ具合がいい感じになってくるようです。

アフターケアもバッチリで、万が一の場合の修繕も有償でやってくれます。

歴史ある京都ならではの味のある老舗屋カバン店。
京都を訪れた人はぜひ、寄ってみてください。
このロゴが目印です。
a0026568_13450.gif


一澤帆布のHP
http://www.ichizawahanpu.co.jp 
[PR]
by tobeyan | 2004-06-22 01:36 | オススメ!
恋愛に便利な世の中?
先週、29歳になった。もう、三十路手前だ。
しかしながら、歳を重ねていけど中身はそうそう変わらんね。
いつまでも、ココロは子供のままでいたい・・・。

俺が高校生くらいの時は、まだ携帯電話なんてなかった。
超が付くほどの金持ちしか持ってない時代。
その頃はポケベルが高校生の必須アイテムだった。

ポケベルも初期の頃は、数字しか出なかった。
そのうち文字の出るタイプも出てきた。
公衆電話や家の電話を使って、プッシュした数字を文字に置き換えてやり取りする。
今のメールの原型がこの頃生まれていたと思う。

ポケベルの厄介なとこは、自分が送った内容をその場で確認できないとこにあった。
だから、相手に届くまでちゃんと言葉になってるかわからないのだ。
さらに、文字数の制限があり一度に20文字程度しか送れなかった。

20文字に託す思い。いかに少ない字数で相手に思いを伝えるか・・・。
今となっては懐かしい思い出に過ぎない。

今はポケベルが携帯に変わり、なくてはならない存在になっている。
電話をすれば必ず本人が出る。
うらやましい限りだ。
好きな女の子の家に電話するのにドキドキした。「親が出たらどうしよう・・・」
本人が出てもやっぱドキドキしたけどな。

今はそんな事も気にせず、時間も気にせずいつまでもしゃべってられる。
しかし電話やメールでは伝わらない思いは必ずある。
めんどくさがらず、直接会って話すのがイチバンいいよ。

なんだか自分で書いててよくわからなくなってきたや。

ま、今時の高校生。もちっとがんばれや!
[PR]
by tobeyan | 2004-06-21 02:30 | 日記
なにやってんだか・・・
昨日の夜勤休憩中に、EURO2004のイタリアVSスウェーデン戦を
見てました。

エース・トッティを欠くイタリアはそんな事を気にせず果敢に攻めてました。
カッサーノの先制で気を許したのか、後半はスウェーデンペースで押され気味。
5時半からまた仕事だったので、イタリア勝利を信じてTVを消しました。

その時歴史が・・・

なんと、終了間際に同点にされてるとは・・・。
と、いうのをさっきスポーツニュースで知りました。

ショックというかなんと言うか。
もちっとがんばれよ!
やはりエース不在は大きなダメージなんでしょうか?

イタリアの守護神Gk ブッフォン 彼はほんとスゴイです。
[PR]
by tobeyan | 2004-06-20 01:05 | 日記
仕事は楽しく^^
毎週金曜日は大阪の某A局で
中高生向けのラジオ番組のミキサーをしています。(私は社外の人間)

ミキサーってなんやねん?て方に簡単に説明すると
生クリームをゴボボボってあわ立てる・・・・
今、放り投げられたのでしょうもないこと言うのはよします。

もとい、ミキサーって言うのは音響機器を扱う人のことをいいます。
よくミュージシャンのスタジオレコーディングとかの映像に出てくる
なにやら難しそうな機械の映像をいじってる人がそうです。
わかってくれた?いや、わかってくれ!頼む。

もうこの仕事けっこう長いけど、自分的に成長してるのかふと
疑問に思います。うまい・下手もあるけどどれだけ知識が豊富かで
技術の評価は左右されるように思います。
その点考えると・・・絶句。
まだまだケツが青いです。
しかし、人間はできてると思います。

日々是勉強也

仕事をイヤになったことはありません。
楽しいの仕事なのでとても大好きです。
こういうのを下手の横好きとでもいうのでしょうか?

知ってる方はあたたかく見守ってください。なお投石は禁止です。
[PR]
by tobeyan | 2004-06-20 00:50 | 日記



きっと何者にもなれないお前たちに告げる
by tobeyan
自己紹介
◆名前◆ 
ナイス30’s な「とべやん」です

◆年齢◆
40歳が見えてきた38歳

◆仕事◆  
大阪の某放送局でお仕事中

◆最近のお気に入り◆
iPhoneは手離せない

ブログパーツ
カテゴリ
全体
日記
オススメ!
気になること
いくぜ!MTB
ゲーム小僧
マンガ小僧
はんなり京都
京都の説明書
ガンダム カードビルダー
映画の窓
築城日誌
1枚の写真
I LOVE Tシャツ
大人なおもちゃ
子育て
築城日誌
舞台探訪
ドッツ(dots)
フィギュアの世界
サバイバルゲーム
今週のブログテーマ
動画
歩数計
タグ
(154)
(45)
(29)
(23)
(21)
(21)
(20)
(19)
(16)
(13)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
ライフログ
おすすめマンガ
おすすめブック
オススメCD
おすすめDVD
フォロー中のブログ
(試運転中)
WorldlyDesires
12345
Fuxokあれこれ
はい こちらサポセン。
ぽっとの陽だまり研究室
エムログ
もっと Hashi-motto
シャペルの部屋
山崎絵日和 黎明編
吉村智樹の街がいさがし ...
VOODOOな日々
ぱんでもにぅむ・ぶろぐ
マイ・ファニー・タクシー...
色白美人*イロジロビジン*
HipDrops
KIBE.POSSIBL...
週間山崎絵日和
自転車ゆるり 新着案内(...
へうげもの offici...
tomomilk
とりあえず
*******
みなみ千里のおばちゃんロック
以前の記事
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 07月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2010年 09月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧