「いなり、こんこん、恋いろは。」BD/DVD絶賛発売中/6.14・15「いなりんぴっく2014」開催・・・聖地巡礼6をUP<最終記事更新>3月27日
<   2004年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧
Clieの撤退(トラバさせてもらいます)
「撤退」
PDAにおけるなんたらかんたら・・・のPalm_Newcomerさんよりトラバ

もうだいぶ前に知ってたのですが、最近の市場の様子が減退気味なので
ちょっと書いてみました。

Clieの海外戦略撤退のニュースはClieユーザーとしては、看過できない出来事です。

しかし最近のソニーはけっこう謎な行動が多く、意図することがよくわからなかったり
します。

まあ謎な行動はさておき、最近のPDAの立場が危ういのは確かです。
性能が良すぎるモバイルパソコン・携帯電話。
こいつらの追随で国内の市場が落ち込んでいます。

それに、最近はPDAの売り場自体も縮小気味。
ヨドバシカメラ梅田店も、昔はフロアの真ん中くらいにあったのが
今では、端っこのほうに追いやられている。

時代の流れに飲まれて消えてほしくないのです。

PDAは良き友であり、良き秘書でもある。
携帯にチマチマと予定など入れてられっか!
それにアナログ手帳にはないおしゃれさんなのだ!
[PR]
by tobeyan | 2004-08-30 23:48 | 気になること
いよいよ8月最後
オリンピック無事終わりましたね。
ほとんどの競技が夜中にやってたから、あまりまともに見なかったなあ。
仕事の疲れが取れなくて夜更かしなんてしてられなかったのも事実。

朝起きたらほとんどのテレビで結果言うてるし、こりゃ見るまでもないなあ
て感じで・・・。

そいうやテロらしい物騒な事件が起こらなかったのが不思議なくらい。

次のオリンピックはいよいよ「北京」。
あのアジア杯の決勝戦を思い出すが、あの行為が再び行われたら
もう中国おしまいアル。二度とオリンピックなど開催されないだろう。
4年後までに、中国国民の民意のレベルが上がるとは思えないが・・・。
[PR]
by tobeyan | 2004-08-30 23:19 | 日記
「京都検定」って知ってます?
先日、とある扇子屋さんの店先でこんなポスターを見た。

あなたの京都に関する知識はどれくらい?
京都検定」であなたの京都通度を認定。

いろんな検定数あれど、これまた変わった検定の登場にびっくりした。

いかに京都の事を知ってるかの検定のようだが、とことん京都を知ってないと
かなり難しく思う。

主題範囲も広く、歴史、史跡、神社、寺院、庭園、建築、美術、京料理、京菓子、伝統工芸、
伝統文化、祭りと行事、しきたり、ことばと伝説、地名、自然環境、花街、観光学 等 京都に
関すること全般とある。

受験は誰でも可能。年齢・国籍も問わないときた。いいねえ。
今回は第1回のため、「3級(基本レベル)「2級(やや高レベル)」の二つ。
「1級」は来年実施でこの「2級」合格者のみ。
問題は択一式のマーク方式。時間は90分。
受験料は「3級」3150円、「2級」4200円。
試験会場は京都の立命館大学と同志社大学の二会場。

すでに試験対策セミナーが満席となり、追加を予定するほどの盛況ぶり。
また公式テキストも書店で売っており、独学で勉強することも可能だ。

京都人である俺ですら知らないことが多いのに、果たしてどれくらいの知識があるんやろ。
興味津々ではある。腕試しに受けてみようかな?

京都検定についてのHP
[PR]
by tobeyan | 2004-08-29 13:27 | はんなり京都
ナンバ・日本橋電気街を歩く
日付変わったので、もう昨日の話。

特に何か買おうと思っていったわけじゃないが大阪ミナミの日本橋電気街に行ってきた。
東京が秋葉原なら、大阪は日本橋なのだ。

午前11時。
だいたいどの店も開くのはこの時間が多い。

開店早々、人気のある店は早くも人だかり。
メッセサンオー・ナンバ店」の前には何事かと思うほどの行列が!!
まあ、その手の店なのであまり興味はないし放っておいた。

次に、「ソフマップ・ザウルスなんば店」に行った。
ここは、趣味のビルと言っていいほどいろんなものがある。
プレステソフト・PCソフト・ガンプラ・食玩・DVD・パソコン書籍・・・etc
マニアならすべて事足りる店でもある。

1F~7Fまであるザウルス・なんば店であるが、さっきのメッセと同様の現象が
ここ5Fでも見られた。

5F・・・それはアダルトオンリーのコーナー。

察するに、今日発売のなにかのゲームなのだろう。
しかし、人の数が異常なほど多いのだ。
汗かきデ○がいっぱい列を成している。やつらにとっては普通の光景だろうが
一般の人が見れば間違いなく異様に映るはず。

もてないヤツがエロゲーをして自己満足に浸るのだろうか?

次に最近新しくできた「GUNDAM’S」に行って見た。
等身大1/1のガンダムの看板が出迎えてくれる。
ビルで言うなら5,6階ぐらいの高さなのに、売り場は1Fと2Fの2フロアしかない。
日本最大級と言うわりには「しょぼ~ん」な感じがする。

1FをDVD・ゲーム・アパレルなどといったグッズを置き、2Fをガンプラ専用売り場にしている。
この店にしかない物もあるが、特別スゴイというものはなかった。
問題はガンプラの値段にある。
ソフマップはガンプラ全品30%OFFに対し、GUNDAM’S(ジョーシン)は20%OFF
これじゃあ日本最大級の名が泣くぜ!!


欲望の街・・・いや物欲望の街・日本橋電気街。
いつ行ってもほしい物が尽きない街だ。おそるべし!!!
[PR]
by tobeyan | 2004-08-28 00:51 | 日記
ゆく夏の夕方
うろこ雲、そして夕焼け
a0026568_23581924.jpg


横切る風は秋の気配・・・。
[PR]
by tobeyan | 2004-08-27 23:57 | 日記
秋の訪れ
ここ数日だいぶ涼しくなってきた。
熱帯夜で寝苦しいこともだいぶ少なくなってきた。
カレンダーももうすぐ9月。
甲子園が終わるとともに、夏は急ぐようにして終わろうとする。

昨日、嫁が会社の人から「スズムシ」をもらってきた。
なんでもその人は、自宅で「スズムシ」を繁殖させているため年中鳴いているそうだ。
秋にしか生きないイメージが強いが、正しく育てればシーズン通して飼えるらしい。

で、もらってきた「スズムシ」を我が家で飼うかといえばそうじゃない。
やはりあれは、家でなく外で聞くものだ。
嫁も最初からそのつもりらしく、もらってきたその日のうちにウチのマンションの
ベランダに解放。

食料や生活環境も気になるとこだが、もともと自然の中でで生きるのだから
心配ないだろう。

今こうして書いてる外で、「リ~ンリ~ン」と涼しい音色をたてて鳴いている。
a0026568_23451837.jpg

         スズムシを撮影するが、鳴いてる瞬間は撮ることができなかった
[PR]
by tobeyan | 2004-08-27 23:49 | 日記
いかに読ませるか
ブログトップにいろいろメニューがある。
ブロガーズ・トラックバック・更新履歴・RSSの4つ。

トラックバックは各カテゴリに分類され、投稿者の「記事タイトル」「内容」が表示されて
いるが、この3行がけっこう微妙でこの3行さえ読めば全体読むためにクリックする
必要性がない場合がある。

せっかく書いた記事なのに、最後まで読んでもらえなかったらちょっと切なくない?
アクセス数稼ぐために言ってるんじゃないけどね。

あと「カテゴリ」で内容的にジャンルわけされてるのに、是が非でも読んでもらおうと
するブロガーが、カテゴリ無視していろんなところに投稿しているのをよく見かける。
これじゃ、なんのために「カテゴリ」を設けてるのかわからないし、このジャンルにトラッ
クバックした人の記事がうもれちゃう。

もうちょっと細分化した「カテゴリ」を設けてもらうのをエキサイトに期待するしかないのかな?
[PR]
by tobeyan | 2004-08-26 13:38 | 気になること
泣ける映画(/_;)
すっかりお馴染みになりました2+2=5のKurt.さんの第7回トラバンケートです。
今回のお題「泣ける映画」ということで、また悩みに悩むtobeyanであった・・・。

泣ける映画は多いけど、実際涙したかというと記憶が定かでないです。
が、確実に憶えてるのはこの映画「火垂るの墓」です。

第二次世界大戦末期、両親を失った14歳の清太と4歳の節子の兄妹がたどる哀しい運命。

「にぃちゃ~ん、なんで蛍はすぐ死んでしまうん?」

も~、このセリフを聞いて泣かずにはいられようか!!
冒頭から出てくるサクマ式ドロップスは終始印象的でした。

☆★☆★トラバンケート(トラバアンケート)テンプレ☆★☆★☆★☆

毎週1つのテーマでアンケートをだすので、そのアンケートに
対する答えをトラバしてください。トラバしてくださった
皆様の答えを次のアンケート出題時に集計して発表させて頂きます。
締め切りは隔週の日曜22:00。次回の締め切りは9/5(日)になります。
月曜には新しいテーマと集計結果を発表します。また締め切り後にTB
していただいても構いませんので、皆様の参加をお待ちしてます。

企画元/2+2=5  http://diesuk.exblog.jp
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

サクマ式ドロップスのトリビア
[PR]
by tobeyan | 2004-08-26 00:44 | 今週のブログテーマ
野沢直子の叔父さんはなんと・・・・
昨夜放送されたTBS系「ズバリ言うわよ」での話。(地方により曜日が違ってたらすまぬ)

今や神をも恐れぬ発言をしている細木数子が出演している悩み相談番組。
ゲストは「野沢直子」。NY在住もあって、今はごくたまにしかTVに出ないが一昔前には
売れっ子だった吉本興業所属のお笑い芸人。ノリ的には久本雅美なとこがあるかな。

で、野沢直子のプロフィール紹介のとこで野沢那智が叔父と言っていた。
普通の人なら「フ~ン」なんだけど、野沢那智っていやあ売れっ子声優さん。
代表作で言うと「ダイ・ハード」のブルース・ウィルスの声とか「フェイク」のアル・パチーノ
など、渋めの役柄の吹き替えが多いです。
ちょっと調べてみたらもっとすごかった。

映画の吹き替え約4800本、アニメの声優約3600本以上とスゴイ数字です。

こう考えると野沢家は芸能の筋のある家系なんだろうか・・・。

ちなみに
[PR]
by tobeyan | 2004-08-25 07:24 | 気になること
今日の数字「1071件」
世界知的所有権機関(WIPO)は複数の国で特許を目指す国際出願件数の
2003年版企業ランキングを公表した。

トップは三年連続でオランダのフィリップス。
日本勢は松下電器産業が3位、ソニーが5位でともに前年を上回る順位。
上位5社に、日本勢が複数入ったのは初めてで国際競争の激しい業種で
出願増が続いている。(8/23付日本経済新聞より一部抜粋)

10位までの順位は以下の通り

順位    社    名         出願件数

1(1) フィリップス(オランダ)       2278

2(2) シーメンス(ドイツ)         1180

3(5) 松下電器産業(日本)       1071

4(3) ロバート・ボッシュ(ドイツ)      958

5(6) ソニー(日本)             822

6(7) ノキア(フィンランド)         765

7(9) モトローラ(アメリカ)         715

8(8) スリーエム(アメリカ)         609

9(16) インテル(アメリカ)         551

10(13) インフォニオンテクノロジーズ  540
      (ドイツ)

松下がソニーを抜いている。
ソニーが低迷してる様子が顕著に出ているのだろうか?

この特許のすごいところは、一通の願書を自国の特許当局(日本は特許庁)か
世界知的所有権機関(WIPO)に出すだけで加盟123カ国すべてで出願したと
みなされる
のです。

たとえ小さな町工場の発明であれ、個人のすごい発明であれ、特許を出願し
認められれば、世界から特許料がはいるわけです。
日本にいながらアメリカンドリーム(?)も夢ではないわけです。
とはいえ、認められたらの話ですけどね。

ここ10位には入らなかった日本企業がたくさんありますが
追走激しく、急激に伸びてきてるようです。





    
[PR]
by tobeyan | 2004-08-23 23:32



きっと何者にもなれないお前たちに告げる
by tobeyan
自己紹介
◆名前◆ 
ナイス30’s な「とべやん」です

◆年齢◆
40歳が見えてきた38歳

◆仕事◆  
大阪の某放送局でお仕事中

◆最近のお気に入り◆
iPhoneは手離せない

ブログパーツ
カテゴリ
全体
日記
オススメ!
気になること
いくぜ!MTB
ゲーム小僧
マンガ小僧
はんなり京都
京都の説明書
ガンダム カードビルダー
映画の窓
築城日誌
1枚の写真
I LOVE Tシャツ
大人なおもちゃ
子育て
築城日誌
舞台探訪
ドッツ(dots)
フィギュアの世界
サバイバルゲーム
今週のブログテーマ
動画
歩数計
タグ
(154)
(45)
(29)
(23)
(21)
(21)
(20)
(19)
(16)
(13)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
ライフログ
おすすめマンガ
おすすめブック
オススメCD
おすすめDVD
フォロー中のブログ
(試運転中)
WorldlyDesires
12345
Fuxokあれこれ
はい こちらサポセン。
ぽっとの陽だまり研究室
エムログ
もっと Hashi-motto
シャペルの部屋
山崎絵日和 黎明編
吉村智樹の街がいさがし ...
VOODOOな日々
ぱんでもにぅむ・ぶろぐ
マイ・ファニー・タクシー...
色白美人*イロジロビジン*
HipDrops
KIBE.POSSIBL...
週間山崎絵日和
自転車ゆるり 新着案内(...
へうげもの offici...
tomomilk
とりあえず
*******
みなみ千里のおばちゃんロック
以前の記事
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 07月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2010年 09月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧