「いなり、こんこん、恋いろは。」BD/DVD絶賛発売中/6.14・15「いなりんぴっく2014」開催・・・聖地巡礼6をUP<最終記事更新>3月27日
<   2005年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧
第拾八話「命の洗濯を」
やっとまとまった休日をゲットすることができたので、浮世とは離れた場所に
隠遁してまいります。
なので、月曜まで更新お休みいたします。

上のタイトル、いわずと知れた「新世紀エヴァンゲリオン」のタイトル文字っただけやけど、
「世界の中心で、愛をさけぶ」という小説やドラマが大ヒットしたけど(まったく興味なし)
これって、「エヴァ」の最終話「世界の中心でアイを叫んだけもの」のパクリやがな!
と、思ってるのは俺だけ?

果たして何人の人間が気づいているのやら?
[PR]
by tobeyan | 2005-02-26 09:34 | 日記
ヤマサキさんと愉快なチャリ仲間
昨年秋に結成された「山崎絵日和」でお馴染みのヤマサキさんを筆頭としたチャリポタチーム「HipDrops」の初会合がありました。
関西メンバーが多い中、関東在住の金魚さんパオパオさんが来阪。 
そうなんです、我がHipDropsは全国にまたがるチームなんです。

その楽しい模様はココには書き納まらないのでチーム専用のブログにもUP
してます。またメンバーもその模様を書いているのでそちらをお楽しみください!

第一回HipDrops集合の巻 」(byヤマサキさん)
ヒップドロップス第一回全国集会!」(byきむやんさん)
大阪の仲間」(byパオパオさん)
会合 - HipDrops」(by金魚さん)
第1回HipDrops党決起集会」(byとべっち=俺)
[PR]
by tobeyan | 2005-02-24 14:03 | いくぜ!MTB
PDAの終焉!?ソニー、CLIEの撤退
もうニュース見てビックリです。
PDA(携帯情報端末)の国内シェア1位のソニー「クリエ」が有機ELディスプレイ搭載機「VZ90」を最後に新機種投入を終了すると発表。国内での生産も7月を最後に中止する。

昨年夏に、欧州での海外事業撤退を決め怪しいなあとにらんでいたが
まさか日本にまで至るとは。
2000年に登場して以来、それまでのPDAのシェアトップだったシャープの「ザウルス」に
取って代って「クリエ」がPDA市場の牽引役だったのに。
わずか5年での市場撤退。
ソニーのプラズマテレビの市場撤退に続いて、大きな出来事です。

クリエユーザーとしては受け入れがたい事実だけど、PDAがこの世からなくなるわけで
はない。また違ったコンセプトの携帯情報端末として新しいものの出現を期待するしか
ないだろう。

それにしても最近のソニー新製品投入のタイミングが悪すぎ!
HDDオーディオプレヤーが流行ってるかたわら、Hi-MDなんか出してみたりしてます。
以前出たNet-MDでこけてるのにね。

関連ニュース記事
「ソニー、クリエの新機種投入を終了」(PC Watch)
「ソニー、PDA撤退を決定、名機CLIEが辿った「本家なき個性派」の悲劇」(BCNランキング)
[PR]
by tobeyan | 2005-02-23 08:13 | 気になること
スラムダンクの続編がっ!!
なんでも、先月末に発売されたインタビューカルチャーマガジン「SWITCH」に
あの「スラムダンク」の最終話から10日後の話がマンガとして掲載としていたそうです。

売り上げ1億冊突破を記念し、昨年末神奈川県のとある廃校の黒板23枚にわたって
井上雄彦氏が直接描いた物の一部を誌面に掲載。

もうコアなファンの方は知ってる話かもしれませんが知らない人のためにお知らせです。

このソース源である「はい こちらサポセン。」さんからのトラバ記事「スラムダンクの続編!?」からなんですが、ある方法でこの絵を見る事ができるそうなんですが
その方法は・・・・ご自分で調べてください。俺の口からはもうこれ以上言えませんわ。

なんかヤバげだなあと思う人はご安心を。
井上先生は偉大です。
なんと、ご自分のHPから「スラムダンク黒板カード」として通販されているので
欲しい人はそちらで買うことも可能です。ファンは買いなさい!

詳しくは
井上雄彦公式ホームページ「INOUE TAKEHIKO ON THE WEB」にて

こ、こんな感じだ!!
[PR]
by tobeyan | 2005-02-20 00:20 | 気になること
掘り出しもんなのか、ゴミなのか・・・
昨日実家に帰った時に、私物をあさってるといろんなのが出てくる。

昔の写真、もはや存在すら忘れられかけている8cmCDシングル、役に立ちそうにない
お土産などなど、数えるとかなりある。

幸いな事に、自分が使っていた部屋は親父のパソコン部屋兼荷物置き場と化している。
俺が使っていた私物などはほとんど整理され箱に梱包されていた。

ちょっとやっかいだったのが、知らない間に机が処分されていた事だ。
引き出しの奥に隠していた大量のエロ本が消えうせていた
これについて親に何も聞かなかったが、親も聞きたくはないだろう。
こうしてブツはどこか闇に処分されてしまった。まあいらんけどね。

あと、別の棚に収納していたこれまた大量のエロビデも消えうせていた。
しかし、梱包されていた箱の中からきれいに詰められたエロビデを発見。
発見するとともに、どういう心境で親がこれを入れていたかと思うと、とても複雑な
気持ちに
なった。息子はこんなに立派ですよ~(笑)
いっそのことそのまんま捨ててくれていいのだが、あえてそのまま封をした。

今は見なくなったSNK(会社は倒産)の「ネオジオポケット」やバンダイの「ワンダースワン」
が発掘されたが、どちらもソフトが行方不明。まったくもってゴミである。
欲しい人あげますよって、誰もいらんやろうけど。

意外に最近まで集めていたガシャポンのSDガンダムが大量に出てきた。
これも捨ててもいいんだが、来るべき自分の子供に譲ろうと思う。
こうしてガンダムは永遠に受け継がれるのです。

なんやかんやでおもろいもの、ゴミなどを眺めつつ、結局整理できんまま
また実家に置いてきてしまった。もう少し置いててね、オカン。

で、見つけた瞬間自分で掘り出しモンやと思ってもって帰ったきました。
a0026568_15561447.jpg

非常に見にくい写真で申し訳ない。
①PCゲームソフト「大戦略マスタコンバット2」
②ユニバーサルスタジオ・ハリウッドで買った「ワッペン」
③京都・晴明神社で買った交通安全ステッカー
④おはよう朝日の「ネックストラップ」
⑤航空自衛隊・小松基地で買った「戦闘機に貼るマーキングデカール」
⑥富士急ハイランドのガンダムザ・ライドで買った「地球連邦軍・ラインテープ」

①・・・OSの推奨がWIN95だったが問題なく遊べた。久々にやるとおもろい。
②・・・10年近く前に行ったアメリカ旅行で買ったもの。この数年後によもや日本で
できるとは思いもしなかった。
③・・・陰陽師ブームになるちょっと前に買ったステッカー。
今の車に貼られている。邪気退散!事故退散!
④・・・会社でもらった。「おきたくん」と「めざめちゃん」が付いている。非売品。
⑤・・・航空ショーを見に行った時、お土産として購入。家に戦闘機もなにのに
どうするんだろうという品物。車に貼ることは可能。
⑥・・・ガンダムファンは一度行くべし!富士急ハイランドのガンダム・ザ・ライドの
土産物屋で買った地球連邦軍グッズ。ガムテープのような感じです。「E.F.S.F.」と
書かれています。(「EARTH FEDERATION SPACE FORCE」の略)
[PR]
by tobeyan | 2005-02-19 16:22 | 日記
早めの対処を・・・
ついにあの大御所ヤフーもブログを始めたみたいですね。
それに伴い、大手のブログも画像容量拡大を始めました。

ちまたでもブログ関連の本をよく目にするようになり、「ブログ」自体の
知名度もここ数ヶ月でかなり伸びているといっていいでしょう。

さて、今ご覧のエキサイトブログですが、わずか半年足らずで10倍近くの
開設数に増えています。
増える=障害が起こる、というのは予測済みのことです。
画像処理のメンテナンスなんかもそうでしょう。

今検索機能が使えなくなっています。
はっきり言って非常に不便です。
膨大な量になりつつある記事の中から意中の記事を見つけることが困難です。
1秒刻みでアップされてくるのをイチイチ確認してる暇はありません。
時間をさかのぼってまで探すのも億劫です。

エキサイトがどういう腹積もりでいるのかわかりませんが、このままだと
どんどんよそのブログに移る人が出てくるんじゃないでしょうか?

システム的なもので無理なのかもしれませんが、投稿記事のカテゴリ数を増やすとか
カテゴリをさらにジャンルわけするだけで、記事を探しやすくなると思います。

現状維持で満足しているようではダメです。
もっと便利な機能を増やしてくれることをいのります。
[PR]
by tobeyan | 2005-02-18 03:14 | 気になること
今度のペプシは任天堂と手を組みました
毎度お馴染みのペプシのボトルキャップキャンペーンが3月中旬よりスタートします
さて、今度のキャラクターはガンダムでも○ッカムでもありません。
それはというと・・・
ジャ~ン!世界一有名なヒゲオヤジことスーパーマリオブラザーズ
オリジナルボトルキャップの登場です。

中身とパッケージングを一新し「新ペプシツイスト」「新ダイエットペプシツイスト」の
発売に合わせた、サントリーと任天堂のコラボレーション企画によるものです。

上記の対象商品、500mlボトル缶1本に1個、もれなく「スーパーマリオブラザーズドット
ボトルキャップ
」が付いてきます。
「新ペプシツイスト」×15種類、「新ダイエットペプシツイスト」×15種類の全30種類。

ところで、「ドット」という言葉気になった人多いんじゃないでしょうか?
そうです、キャラクターは当時のゲームのあのドット絵調(ブロックが積み重なったような)に
モデル化されているのです。
マリオ旧世代はなつかしく、新世代は新しい感覚として楽しめます。
a0026568_23302951.jpg


また4月中旬からは「新ペプシツイスト」「新ダイエットペプシツイスト」「ペプシコーラ」
「ダイエットペプシ」 の各1.5mlペット1本に1個、
オリジナル「スーパーマリオブラザーズテープ」(全8種)が付いてきます。
これは、「スーパーマリオブラザーズ」のゲームステージをモチーフにしたテープで、ゲーム
に登場するキャラクター達が活躍するシーンを表現したものです。
幅3cm、長さ4m(長い!!)
a0026568_23371276.jpg


さらにさらに、キャンペーン期間中、対象製品に付いている応募券を7枚1口として
応募すると、抽選で「ニンテンドーDS」の“ペプシオリジナルセット”(全国1,000セット限定)
が当たります。

このセットの内容は、
・ペプシオリジナルカラーの「ペプシオリジナルデザイン ニンテンドーDS」
・ニンテンドーDSおよびDSカード(ゲームカートリッジ)が収容できるアルミ製の
「ペプシオリジナル ニンテンドーDSキャリングケース」
・ペプシマークがデザインされた「ペプシオリジナルデザイン ニンテンドーDS用ヘッドホン」
a0026568_2343121.jpg

という豪華詰め合わせセット。
もうこれは超超プレミア必死でしょう。

くわしい内容は
サントリーのニュース記事をどうぞ
http://www.suntory.co.jp/news/2005/9032.html
[PR]
by tobeyan | 2005-02-15 23:48 | フィギュアの世界
見えない恐怖
先日書いたスタジオには霊が出ると言う話。
まだまだあんなもんじゃ終わりません!

恐怖といっても、呪怨のように見える恐怖ではありません。
大抵の人は霊って見えんでしょ?
感じる事はあってもさ。
やっぱり怖いのは目に見えないもの。
人間は見えないものには畏怖します。

これは番組のディレクターに聞いた話です。
何年か前、某有名アーティストのA川N瀬のゲスト収録をしようとした時です。
旭日放送には1・2・3・5のスタジオ(ラジオ)があって、おもに1・5スタは収録、2・3は生放送
で使います。
1スタは2階にあり他はすべて3階にあるため、自ずと5スタがよく使われることになります。

時間になったので、A川N瀬に5スタに入ってもらおうとした時です。
足を踏み入れようとした瞬間、
あの~このスタジオはちょっと・・・
その言葉が何を意味するかは、その場にいたもの全員が理解し、みんな一瞬凍りついた
そうです。
けっきょく別のスタジオで収録したそうです。

最近、霊が見えると言う旭日放送の営業さんにそんな話をしたら
「ああ、5スタね。ワタシ普通に見えるよ。紳士ぽい人やわ」なんて
あっけらかんと言われてしまった。

恐怖を通り超え、少し親近感を抱きそうになってしまった・・・。
[PR]
by tobeyan | 2005-02-15 00:50 | 日記
サヨナラなんて言わないけど
昨日番組(ラジオの)でいつも世話になってるAD達の子の歓送迎会があった。
毎年恒例のことなんだけど、いざ卒業となるとどこかさびしい。

新人で入ってきた頃は、慣れてないせいもあって、なかなか会話らしい会話は
できない。ところが、よく会話するようになって、めちゃ仲良うなってきた思たら
もう彼らは卒業なのだ。
ここ数年間、そんなサイクルで彼らを見守り続けている。

卒業しても、こういう放送業界で働く子はまれでほとんどは一般企業に就職している。
よっぽど好きじゃないと、この世界は厳しいです。
給料安いし・・・。
がんばればがんばった分の見返りは将来あるけど、そこまで到達する前に挫折してしまう
人が多いのも事実。
いまや就職戦争。不景気だとかなんだとかで昔のようにスンナリ入社なんてない。
しかし、彼らは番組作りという忙しい仕事の最中にちゃんと就職活動して立派に社会人と
しての道を歩んでいる。

バイトは色々したけど、まともに就職活動してない俺が言うのもなんですが
バイトはしないよりしたほうがいいです。
何か得るものはきっとあります。
何も得れない人は欲の皮突っ張ったひとでしょう、愚か者めっ!

卒業後、彼らと接触する機会はほとんどありませんが一社会人として
立派にやっていってくれるでしょう。
お仕事お疲れ様でした。

スペシャルサンクス!
munekoちゃん、ムーミン、おおのくん

ところで、
毎年恒例だった新人君の紹介がなかったけど気のせい?
[PR]
by tobeyan | 2005-02-14 00:34 | 日記
THE ROCK 閉店
関西ならずともサバゲファンには結構有名だった、インドアフィールドの「THE RAOCK」が
今年11月27日をもって閉店が決まった。

ここは、俺が所属するサバゲチームの旗揚げにもなった場所だけに思い出深い。

閉店への経緯はわからない。
様々な理由が考えられるが・・・。

俺が思うに、立地条件が悪すぎる。
最寄駅から異様に遠い。
大概のお客さんは車で来るにしても辺ぴな場所すぎる。

行った事ある人しかわからないだろうけど、フィールドの作りが飽きやすい。
いつ行っても一緒だし、攻めにしても守りにしてもワンパターン化になりがち。

また、少数で行くとすぐにゲームが終わるのでまったく話にならない。
いつ来るかわからないよそのチームを待つもどかしさ。
時間単位で料金払っていると、まったくのムダになってしまう。

フィールドの雰囲気はすごく好きなんだけどな。
鉄工所の中に、廃バスあったりパトカーあったりと気分を盛り上げてくれる。
非常によい物を持ちながら活かしきれていないのが残念だ。
a0026568_2251865.jpg


サバイバルゲームという遊びが、危険だとか野蛮だとかいまだに思われている。
山や河川敷を勝手に使い近隣に迷惑をかけないために、こうしたインドア施設が
あるというのに、それがなくなるというのは寂しい限りです。
[PR]
by tobeyan | 2005-02-12 02:28 | サバイバルゲーム



きっと何者にもなれないお前たちに告げる
by tobeyan
自己紹介
◆名前◆ 
ナイス30’s な「とべやん」です

◆年齢◆
40歳が見えてきた38歳

◆仕事◆  
大阪の某放送局でお仕事中

◆最近のお気に入り◆
iPhoneは手離せない

ブログパーツ
カテゴリ
全体
日記
オススメ!
気になること
いくぜ!MTB
ゲーム小僧
マンガ小僧
はんなり京都
京都の説明書
ガンダム カードビルダー
映画の窓
築城日誌
1枚の写真
I LOVE Tシャツ
大人なおもちゃ
子育て
築城日誌
舞台探訪
ドッツ(dots)
フィギュアの世界
サバイバルゲーム
今週のブログテーマ
動画
歩数計
タグ
(154)
(45)
(29)
(23)
(21)
(21)
(20)
(19)
(16)
(13)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
ライフログ
おすすめマンガ
おすすめブック
オススメCD
おすすめDVD
フォロー中のブログ
(試運転中)
WorldlyDesires
12345
Fuxokあれこれ
はい こちらサポセン。
ぽっとの陽だまり研究室
エムログ
もっと Hashi-motto
シャペルの部屋
山崎絵日和 黎明編
吉村智樹の街がいさがし ...
VOODOOな日々
ぱんでもにぅむ・ぶろぐ
マイ・ファニー・タクシー...
色白美人*イロジロビジン*
HipDrops
KIBE.POSSIBL...
週間山崎絵日和
自転車ゆるり 新着案内(...
へうげもの offici...
tomomilk
とりあえず
*******
みなみ千里のおばちゃんロック
以前の記事
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 07月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2010年 09月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧