「いなり、こんこん、恋いろは。」BD/DVD絶賛発売中/6.14・15「いなりんぴっく2014」開催・・・聖地巡礼6をUP<最終記事更新>3月27日
<   2006年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ガンバッテーガンバッテー
昔なんかのTVCMで見た記憶しかなかったのだが、最近知ったニュースで
その疑問が解けた。

ハカ」・・・それはマオリ族に伝わる伝統的な「踊り」のこと。
ニュージーランドのラグビー代表チーム「オールブラックス」が試合前に踊る「ハカ」が
あまりにも有名なため、世界が知ることになったのはつい最近のこと。
カ・マテ」という踊りがあります。
かなり挑発的とも取れる踊りではあるけど、それは情熱とプライドをもった戦士の
スピリッツを感じます。
a0026568_2295631.jpg

試合前に行うことで、民族としての誇りを高めるいい儀式だ!
日本代表の国際試合も勝つことばかり優先して、「民族としての誇り」を忘れて
いるのではないだろうか?
スポーツだけにとどまらず、常日頃から自分が日本人である、という心がけが
希薄な気がしてならない。
もっと自覚を持て!と言いたい。


この歌の「カ・マテ!カ・マテ!」と箇所が、無知な俺には「ガンバッテーガンバッテー」としか聞こえず、なぜ日本語?と思ったことがありました。
あ~はずかしい。

『ハカ』について詳しく語っているサイト
Tourism New Zealand
↑ 「カ・マテ」の動画も見れます。さあ自分の目で確かめるのだ!
[PR]
by tobeyan | 2006-07-31 02:48 | 気になること
ヘロヘロ
ここ数日、残業の嵐でヘロヘロでした。
いつもは楽しみのこのブログでさえ閲覧できず。
PCに電源入れることさえままならなかったからね。

毎度毎度の月末作業プラス高校野球の下準備で動かなければならんのです。
金曜日にいたっては、仕事終わったのが夜中の2時前。
飯休憩を挟んだとはいえ満身創痍なのにちがいなし。

もちろん、終電もへったくれもない時間帯。
ABC様のご好意により、タクチケを切ってもらう。
目指す我が家は京都の伏見。

深夜のタクシーは捕まえにくいが、放送局とだけあって
こんな辺鄙な時間帯でも、2,3台止まってくれてるのがうれしい。

「新御堂筋経由で名神吹田から」というのが、俺の黄金パターン。
京都・伏見というはるか遠い場所をタクシードライバーに簡潔にわかってもらうためだ。

大山崎JCTで第二京阪道路という別ルートを使うのだが、なぜかこの日に限って
オーソドックスに京都南ICまで行ってもらう。
この京都南ICは曲者で、出口が2箇所ある。
一般道路との合流先の国道1号線に対して、上りか下りかで出口が違うのだ。

そういうことをドライバーに告げなければ・・・と思ってたらいつの間にかスヤスヤピー。
気付いたときには、出て欲しくなかった出口の前。
ドライバーに申し訳なく、程よいところでUターンしてもらう。

その後無事に家まで運んでもらったが、申し訳ない気持ちでいっぱいだった。

深夜タクシーに乗ったら、家に着くまではほとんど寝ないのだがこの日に限って居眠り。
昔は一晩中起きていても平気だったが、最近はホントにダメだ。
気持ちは若くても、カラダはけっこう来ているみたい。
[PR]
by tobeyan | 2006-07-30 03:22 | 日記
デッド・ゾーン
聞けばホラー映画か戦争映画なタイトルだけど、映画通には有名な作品
デビッド・クローネンバーグ監督作の「デッド・ゾーン」(83年)というのがある。
それが長い年月を越え、TVシリーズとして全米でスタート(2002年)。
絶大な支持を集め、現地では第5シーズンに突入している。
そんな人気ドラマが、ようやく日本でレンタル・スタート(CSチャンネルのぞく)。

この物語はホラー界の帝王こと、スティーブン・キングの長編小説が原作。

主人公は高校教師。婚約者との結婚を控え、幸せな生活を送っていた。
ある日、婚約者を送っていった帰りに交通事故に遭ってしまう。
それから6年。目が覚めると状況は一変していた。
婚約者は違う男と結婚し、母親がこの世を去っていた。
さらに、自分には不思議な能力が備わっていた。
それは、誰かに接触するとその人の過去や未来を自分が体験しているかのように
感じ取れることができる能力だった。
医者には、普段使われていない脳の「未知の領域(デッド・ゾーン)」活動がみられると
告げられる。

他人の過去や未来が見えてしまうばかりに、苦悩する主人公ジョン・スミス
演じるのはアンソニー・マイケル・ホール
80年代に青春映画で人気を博すも、その後チャンスに恵まれず不遇な日々を過ごす。
TVドラマのゲストやTVムービーなどをこなしてるところをプロデューサーのマイケル・ピラーに
認められ主役に抜擢。
いまや、「ポスト キーファー・サザーランド」と呼ばれるくらいだ。

他人に触れただけど相手のことがわかる、いわゆる「リーディング」という能力がある。
日本でも、超能力が使えるがために孤立していく兄弟や、事件を解決する高校生の
話があるが、これらすべてキングの小説に端を発していることは間違いないだろう。

能力をけっして、自分の欲望のために使わない。
他人のために尽くそうとする主人公の描写はひきつけられるものがある。
「24」を見飽きたあなた、今度は不思議な世界を見てみませんか?

a0026568_1342483.jpg
デッド・ゾーン(The Dead Zone)」
■第1シーズンDVDレンタル先行リリース(全6巻13話)
7月21日(金):Vol.1~Vol.3
8月25日(金):Vol.4~Vol.6
[PR]
by tobeyan | 2006-07-24 01:31 | 映画の窓
ねぎを回す少女
なんで、ネギなんか回すのさ!と疑問に思った方は
はい、コチラに注目。(音出るので注意)

ネット・・・いやすでに世界が注目しているのがフィンランドのフォークユニット、Loituma(ロイツマ)が歌う『Ievan Polkka(イエヴァン・ポルッカ)」という曲のFLASH映像。

もうこれは、マイアヒ以来の脳みそヘビーローテーションになること間違いないです。

いろんなバージョン違いもあるらしいので、ヒマな人は自分で確かめて。

Loituma関連をまとめ
個人的にやっぱ空耳は楽しいなあと思う今日この頃。「空耳 Ievan Polkka

ちなみに
[PR]
by tobeyan | 2006-07-22 02:07 | 気になること
休日パパ
◆日曜日◆
日曜日に、子供をベビーカーに乗せてご近所デビュー。
っても、途中で雨が降り出しのであえなく撤退。正味10分間の出場。

家に戻ってチャイルドシートの付け方のビデオを鑑賞。
見ている最中、自分の後部座席のシートベルトが3点式だったかどうか覚えておらず
そわそわしつつも最後まで見る。
取り説って読まないたちだけど、こればっかりは安全に関わることなのでこちらも必読。

雨がまだ降っていたので、子供をシートに座らせて予行練習。
ベルトの箇所がうまく定まらず悪戦苦闘。
シートの取り付け方の説明は問題なかったが、子供の座らせ方の説明が
不十分で憤慨する。

寝起きのせいか、実験台にされている子供は憮然とした様子。
目で何かを訴えていますが、わからんとです。はい。

結局、車を駐車場に取りに行くも日没のため月曜に持ち越し。

◆月曜日◆
朝からどしゃぶりの雨。
祇園祭のTV中継を尻目に、もがもがと午前中を過ごす。
昼頃、雨が少し弱くなったのを見計らってチャイルドシートを搬出。
車の後部座席に乗せ取り付けスタート。

ウチの車は小型車なので4人乗り。
運転席のスペースは確保したいので、助手席側の後ろに設置。
心配してたシートベルトも3点式だったので安心。
設置すること20分。
問題なく取り付けることができたが、これでちゃんとできているのか心配だ。
しかしながら狭い車内に、180cmの人間がゴソゴソするのは苦痛だよ。
a0026568_140663.jpg

[PR]
by tobeyan | 2006-07-18 01:42 | 日記
雨の祇園祭
17日は、祇園祭のクライマックスでもある「山鉾巡行」だった。
前日の宵山とこの山鉾巡行の日は必ず「おしめり」程度の雨が降るのだ。
しかし、朝から想像以上に大雨。
祭りの始まる9時になってもやむ気配はなし。
毎年見に行くわけではないが、過去にこれだけ降った山鉾巡行は記憶にない。

例年だと、この祭りを前後に梅雨明けなんだが、週間天気予報だとしばらく
ぐずついた天気が続くようだ。

いかんせん、京都の祭りは少し雨が付き物のようだ。

ところで、この「山鉾巡行」がローカル局でTV中継されているのを知っている人は
いったい何人いるのだろうか?
[PR]
by tobeyan | 2006-07-17 19:11 | はんなり京都
今週の俺チェック
今週水曜日に発売された「ニューズウィーク日本版」。
この手の雑誌は普段買わないのですが、こんな特集されたら
買わずにおれますかいな!
a0026568_234805.jpg

DVDのレンタル開始7/21より先行で見ることができる新作ドラマ
「デッドゾーン」エピソード1が丸々入ってるという特典DVD付き。
また「4400」というドラマもエピソード1を丸々収録。
他にも、紹介映像が盛りだくさん。雑誌+DVDで450円はお得です。
カッコいいね、キーファー・サザーランド。
隅っこのメガネのおっさんはどうでもいいです。
[PR]
by tobeyan | 2006-07-14 00:00 | オススメ!
うまそうなカレーたーい!!(九州弁)
ちまたでうわさの「キレンジャーカレー ポーク中辛(注意:PDFファイルです)」が
本日より数量限定販売するらしい。
キレンジャーといえば、「秘密戦隊ゴレンジャー」のメンバーのひとり。
超が付くほどのカレー好きで、かつ「なぞなぞ」が好きな九州男児。
ああ、なげかわしや九州男児・・・。

聞いた事のないメーカーから発売ならわかるが、あのお茶漬けで有名な「永谷園」から
発売というのがオドロキだ。

なんでも、スーパー戦隊シリーズ30作品目を記念しての商品。
だったら、もっといいのがあるやろ!とツッコミ入れたいよ。

この「キレンジャーカレー ポーク中辛」にはオマケとして
「メンコ」が付いてくる。しかもそのメンコの裏に「なぞなぞ」まで付いてくる手の込みよう。

ターゲット層がいまいち掴めない。
大丈夫か!?永谷園!!

よくよく見たら、「ムシキングカレー」なんかもあるし。
まさか!?まさかねえ・・・ウプ。
[PR]
by tobeyan | 2006-07-10 02:22 | 気になること
「FREEDOM」のOVA第一弾発売日決定
宇多田ヒカルの「This is Love」がバックに流れる日清カップヌードルのTVCM。
そう一度は見たことあるであろうあのアニメのCM。
そのアニメーション部分を集めた映像集ではなく、オリジナルビデオアニメ(以下OVA)として
第一弾「FREEDOM 1」の発売日が決まった。

「FREEDOM-PROJECT」と呼ばれる日清×大友克洋のコラボ企画。
カップヌードル=若者にとっての「自由な象徴」というコンセプトを元に
TVCMをはじめ長編アニメとしても展開していくというものだ。

大友克洋と言えば「AKIRA」。
「AKIRA」と言えば大友克洋。
日本を代表するアニメーション監督である。
海外でその名は通っているが、国内では一部の者にしか知られていない。

日本のアニメ文化を世界に云々と言っているが、こういったクリエーターを
大事にせずして何が世界やねん!・・・と、ちょっとグチってみたり。

話を元に戻して、
ただのCM用アニメーションではなく、すでに出来上がったストーリーであることに
注目して欲しい。大友克洋の新作アニメと捉えても問題はないだろう。

OVAとしての展開は、この後第六弾まで予定されている。
まずは、第一弾。
10月27日の発売が楽しみだ。

■製品情報■
『FREEDOM 1』
10.27ON SALE
DVD(ドルビーデジタル5.1ch・ステレオ)/約30分
¥3990(税込み)
☆映像特典☆
・日清カップヌードルTV-CF
・予告編
・プロローグ
・メイキング映像
[PR]
by tobeyan | 2006-07-09 19:54 | 気になること
僕たちの失敗
a0026568_3152196.jpg

プリングルス「フレッシュトマト&ガーリック」

なんとも言えぬこの味わい。
「トマトのすっぱさと、なんとも形容しがたいガーリックが織り成す二重殺やぁ~」

安田美沙子の艶かしいポーズで許せ!
[PR]
by tobeyan | 2006-07-08 03:21 | 1枚の写真



きっと何者にもなれないお前たちに告げる
by tobeyan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
自己紹介
◆名前◆ 
ナイス30’s な「とべやん」です

◆年齢◆
40歳が見えてきた38歳

◆仕事◆  
大阪の某放送局でお仕事中

◆最近のお気に入り◆
iPhoneは手離せない

ブログパーツ
カテゴリ
全体
日記
オススメ!
気になること
いくぜ!MTB
ゲーム小僧
マンガ小僧
はんなり京都
京都の説明書
ガンダム カードビルダー
映画の窓
築城日誌
1枚の写真
I LOVE Tシャツ
大人なおもちゃ
子育て
築城日誌
舞台探訪
ドッツ(dots)
フィギュアの世界
サバイバルゲーム
今週のブログテーマ
動画
歩数計
タグ
(154)
(45)
(29)
(23)
(21)
(21)
(20)
(19)
(16)
(13)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
ライフログ
おすすめマンガ
おすすめブック
オススメCD
おすすめDVD
フォロー中のブログ
(試運転中)
WorldlyDesires
12345
Fuxokあれこれ
はい こちらサポセン。
ぽっとの陽だまり研究室
エムログ
もっと Hashi-motto
シャペルの部屋
山崎絵日和 黎明編
吉村智樹の街がいさがし ...
VOODOOな日々
ぱんでもにぅむ・ぶろぐ
マイ・ファニー・タクシー...
色白美人*イロジロビジン*
HipDrops
KIBE.POSSIBL...
週間山崎絵日和
自転車ゆるり 新着案内(...
へうげもの offici...
tomomilk
とりあえず
*******
みなみ千里のおばちゃんロック
以前の記事
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 07月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2010年 09月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧