「いなり、こんこん、恋いろは。」BD/DVD絶賛発売中/6.14・15「いなりんぴっく2014」開催・・・聖地巡礼6をUP<最終記事更新>3月27日
<   2006年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
西向くサムライ
この言葉でピンと来た人、エライです。
わからなかった人は、ヤフーなりウィキペディアで調べましょう。

季節の変わり目は容赦ないですね。
6時になれば、あたりはもう真っ暗。どっぷり夜です。
それに朝晩の冷え込みが激しく、朝は縮んでおります。

そんな中、先日我が家でついに、ホットカーペットなる
悪魔のカーペットを出してしまいました。
さっそく今朝から、スイッチ・オ~ン!!

あ~ぬくぬく。( ´∀`)
[PR]
by tobeyan | 2006-10-31 02:29 | 日記
続・手紙をもらったことはありますか? その2
~波乱万丈茨城前篇~

前回の静岡の子と平行して茨城の子とも「文通」やっていた小生。
この子は自分より2つ年下で、俺と文通始めた頃はまだ中学3年生。
今だったら犯罪の香りが・・・しなくもないか。

さておき、この子がスゴくカワイイ子で。
名前はYちゃん。
髪の毛がやや赤毛(地毛らしい)で、テンパ。でもって目がクリクリしてて
どこぞのフランス人形みたいな感じ。
あまりのカワイさからその子の写真だけはいつも持ち歩いてたなあ。

俺の事をいつも「先輩」と呼んでくれてた。
中学でもあまり呼ばれたことが無かっただけに、最初はこそばゆかった。
で、逆にこの子は自分の事をYと呼んでと言っていた。
「ちゃん」付けで呼ばれるのは、子供っぽくってイヤだって。
今思うとけっこう大人びた子だったなあと。

この子も例外に洩れず、手紙の内容は学校の事中心。
行事ごとは欠かさず手紙を送ってきてくれて、いつもカワイイ感じの
手紙をくれてたよ。

この子に限って、早い段階から「電話」をしてくれてた。
遠距離通話なのでそんなに長く話せなかったけどね。
それに携帯じゃないから、俺が先に出るかどうかはわからず
親が先に出てひやかされた覚えがある。
なので、手紙に「この時間に電話する」なんて予告したこともあった。

俺が専門学校に行く頃、ようやくポケベルを持つようになった。
その子もしばらくして持つようになり、手紙をやりつつ
ポケベルで話すようになった。
わずか20文字足らずで書き綴った内容はいろんな事が凝縮されており
今すぐしゃべれないもどかしさを感じずにはいられなかった・・・。

後篇へ続く・・・。
[PR]
by tobeyan | 2006-10-23 01:13 | 日記
自宅の天井に、満天の星空を
昨年、世界初の光学式家庭用プラネタリウムとしてセガ・トイズより
発売された「ホームスター」。

その「ホームスター」の上級モデル「ホームスターPRO」が
12月7日に発売決定したようです。
a0026568_136171.jpg


旧モデルとの比較
☆投影レンズ数・光源のグレードアップ
☆4等星以上の星に色を施したカラー版の原板が付属
☆星のイラストで定評のあるアーティストKAGAYA氏による
月のイラスト「フル・ムーン」の原板が付属
☆星空の動きに対応した解説CD「星空バスガイド」(39分)などが付属

約1万個の星数を自宅で見れるなんて贅沢だとは思いませんか?
科学館のプラネタリウムでもせいぜい数千個程度なので
自宅で「天体観測」いかがですか?

「ホームスター」公式HP
http://www.segatoys.co.jp/homestar/

家庭用プラネタリウム「ホームスターPRO」
メーカー希望小売価格:29,925円(税込)
発売元:セガ・トイズ
[PR]
by tobeyan | 2006-10-21 01:42 | 大人なおもちゃ
Matrosenkleid und Maschinengewehr
はい、文字化けちゃいますよ。
ドイツ語で「セーラー服と機関銃」。
文法間違ってたらすいません。

イィーネッ!長澤まさみちゃん。カワユス(^ω^)

まあ、それはさておき。
この子が持っている機関銃。
a0026568_055459.jpg

名前をMP-40といいます。
第二次大戦中、ドイツ軍のサブ・マシンガンとして大活躍した名銃です。
戦争映画やアニメ(ルパンとか)によく出てきます。

しかし、ここで問題。
こんな半世紀以上前の代物をこの時代までどうやって
保存できたのか謎です。
薬莢で頬を切る前に、暴発して指ふっとんじまうんじゃ
ないかと
思うのですが・・・。
[PR]
by tobeyan | 2006-10-21 00:56 | 気になること
続・手紙をもらったことはありますか?
続きが気になる、というお方がたくさんいらっしゃるようなので
改めて語らさせてもらいます(笑)

~静岡のTさん~
沼津市に住んでるTさんは同学年の女の子。
文通を始める前、じつは夏の高校野球でうちの高校と対戦を
していたのです!

なんか、この時点で運命的なものを感じませんか?

手紙のやり取りの内容はちょっと忘れてしまいましたが
ある日大きな事件が起きました。

そう、俺が彼女に会いに行くことになって・・・。

たしか高校2年の春休みだったかな?
日帰りを想定していたので、軽装で新幹線に飛び乗りいざ沼津へ!
大島駅でローカル線に乗り換え・・・。
じつはこの時点ですでに約束の時間・12時半を過ぎていました。
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

やっとのことで着いたら、30分が経過してました。
もちろん、この当時高校生がPBや携帯など持ってるわけは無く
連絡を取ろうにもどうしようもない状態。

頼みの綱は「彼女の写真」と「家の電話番号」のみ。
写真を見て駅構内を探せど見当たらず、とりあえず彼女の家に電話。
しかし、これまた留守で・・・。

留守と言うことは、こちらに向かってるに違いないと思い
そのまま待ち続けることに。
しかし、待てど暮らせどいっこうに来る気配なし。
この時点で3時間経過

再度、家に電話したところ彼女の姉が電話に出た。
事情を説明すると、「探しに出るのでそこで待ってて」という返事。

1時間後にお姉さんと合流。
しかし、当の彼女は見つからずお姉さんと一緒に待つことに。

そして、待つこと5時間
お姉さんが家に書置きしたのをお母さんが見つけ、すれ違いになって家に
帰ってきた彼女とともに沼津駅に登場。

待たせてしまったことに関して彼女は平謝り。
もうほんとはボチボチ帰る時間でもあったが、彼女のお母さんが
「とりあえず家においで」というので行くことに。

家で晩御飯を頂くことになったのだが、この時点で帰りの新幹線アウト。
「ウチも悪いし、こうなってしまった以上しかたないし泊まっていき」という
暖かい言葉によりお言葉に甘えることに(笑)
泊まるとなった以上、親も心配すると言うので親同士の電話会談。

そうこうしてるうちに彼女のお父さんが帰宅。
思わぬ珍客に苦笑しつつも、「いつもは女だらけなので男の会話ができる」と
ご満悦な様子。寛大なお父さんで安心する。

いつしか夜も更け寝ることに。
ちゃ~んと布団までしいてもらって感激の涙がこぼれそうでした。
仏壇が置いてある部屋だったけど(笑)
もちろん夜のお楽しみなどあるはずもなく、遺影の視線を感じながら
朝まで熟睡できませんでした。

朝ごはんを皆で頂いたあと、駅まで送ってもらい京都に向かって帰りました。

その後、彼女との文通は続き、留学先のアメリカからも何通か届きましたが
3年生になって受験で忙しくなるとしだいにお互いフェードアウトしていきました。

波乱万丈茨城篇へ続く・・・
[PR]
by tobeyan | 2006-10-18 02:08 | 日記
手紙をもらったことはありますか?
今日は実家にいろいろ物を取りに行ってました。

机の本棚の上に置かれた箱の中に昔、「文通」してた子の手紙が
たくさん出てきました。

そう、今から15年ほど前。
携帯電話はおろか、個人でパソコンなんてほとんどなかった時代。
今でこそEメールなんて便利なものがあるけど、当時の通信手段といえば
電話か手紙・・・そして自分の「口」ぐらいしかなかった頃のお話。

高校1年、学校に女子はいてるけどクラスは野郎だけ。
そんなムサイ世界から脱却を図るため、興味本位で始めたのが「文通」。
今どきナンセンスと思われるかもしれないが、当時の俺はドキドキしながら
手紙を書いてました。

とある雑誌の「文通友達募集」のコーナーで、募集したところ
3人の女の子と知り合うことができました。
茨城・東京・静岡、いずれも遠方の人たち。
歳もほぼ一緒くらいだったので、手紙の内容も学校を中心としたものでした。

しょっちゅう手紙が来るわけでなかったけど、毎日ポストを覗くのが日課でした。
もうそれくらい待ち遠しかったわけですよ。
行事モノは欠かさず手紙をくれてましたね。誕生日であったり、クリスマスで
あったり年賀状であったりと。
もちろんもらう一方ではなく、こちらも一生懸命手紙書いてましたよ。
そんな彼女らとも16歳で始め、その後5~6年は続いたと思います。

まあこんだけ長けりゃ、お互いのことよく知りたくなるのは当然なわけで
実際この3人の子全員と会ってます。

その後、彼女らとどうなったかは後日。
[PR]
by tobeyan | 2006-10-16 01:12 | 日記
ビギッ!
今度は「特攻の拓」でヤンキーが頭に血が上ってキレるときの擬音です。
って、もうそんなこと言うてる余裕がのうなってきたよ。

連休明け、仕事復帰な今日一日でしたが
やっぱり腰がゆうこと聞かんとです。

形成外科で見てもらえば、という暖かい心遣いに涙しながら
老体に鞭打ってしばらく様子見ます。
なんせ医者嫌いなもので。

イタイイタイの飛んで毛~。
あら、髪の毛が抜けたわ。
[PR]
by tobeyan | 2006-10-12 01:18 | 日記
ギギギ
と、言っても「はだしのゲン」で殴られたとき口を噛みしめる擬音
ではなく、ワタクシめの腰の悲鳴です。

背筋がどうにも真っ直ぐならない。
腰に力が入らなくて、歩くときにはちょっと猫背になっちまう。
むしろギックリ腰に近い感じ。

遊びまくったわけではないんだが・・・。
たぶん、・・・たぶんね。

変な姿勢でパソコンしたのも原因かも。
[PR]
by tobeyan | 2006-10-10 01:20 | 日記
連休二日目
6日金曜日。天気やや曇り。
右も左もわからぬウチの子供ではあるが、見ることによって感受性が
豊かになればなと思い、神戸は『須磨海浜水族園』に行くことに。

名神高速⇒阪神高速3号線を使って神戸方面へ。
平日は陸運業のトラックがやたら目立つ。
しかし、大きな渋滞に巻き込まれることなく昼過ぎに到着。

平日だから人は少ないだろうと思っていたが甘かった
いたんですよ・・・宇宙人が、いや小学生の団体が。
そっか、遠足日和だもんね。

昼時という時間が奏したのか、団体さんに巻き込まれずゆっくり見学開始。
今まで見たことのない魚に、ウチの子供はきょどきょど。
しかし臆することなく、じぃ~っと眺めていました。
a0026568_329457.jpg


ひととおり見た後は、「イルカのライブショー」へ。
ハンカチ王子も出ている「のじぎく国体」にあやかり、イルカも「ドルフィン競技会」を開催。
水中から勢いよくジャ~ンプ!!
a0026568_19521071.jpg


それにしてもイルカちゃんてホントかわいいよね。でもってかしこいし。
a0026568_2050825.jpg


イルカのライブショーを見た後は「アマゾン館」へ。
南米に棲む魚の紹介しているためか、室温はやや温め。
入ってすぐに出迎えてくれたのは、世界最大の淡水魚「ピラルク」。
およそ3m以上はある脅威のデカさ。
なんでも、進化において1億年間殆ど姿が変わっていないと考えられ、
生きた化石とも言われているそうだ。
しかし、その驚異的な大きさをもってしてもうちの子供の眠気には勝てず
スヤスヤとお休み中のご様子(-_-)zzz

ショップで子供用にペンギンのぬいぐるみを購入。
まだこれが何かという認識はできないけど、お腹を押すと「ピ!ピ!」と
音が出る。今は音に一番敏感みたい。
気に入ってもらえるかな?
[PR]
by tobeyan | 2006-10-08 23:10 | 日記
連休初日
昨日から秋休みスタート。
そうなんです、世間では存在しない「秋休み」。
夏休みのないウチの会社ならではの話です。

リフレッシュ休暇と連休入れての6日間。

昨日は来年2月に閉店が決まってる「プラッツ(近鉄)・京都店」に行ってきました。
86年の歴史に幕、とい人間の人生並みにやってきましたが
京都駅にできたライバル店のあおりを受けて、苦渋の決断を下したようです。

今後の展開として、ヨドバシカメラの参画が決まっています。
テナントショップとして入ってる「コムサ・モード」とか「旭屋書店」「無印良品」「ソフマップ」
などの行方が気になるところです。

そんな「プラッツ(近鉄)・京都店」にやってきたのですが
この日は「招待デー」とあって一般客はお断り。
平日だからこそできる芸当です。

案の定、店内人いっぱい。
いつもはこの半分以下しか人がいないのにね。

特設会場では、通常よりもさらに安く買える品物がたくさん!
まあ、主婦は飛び着くだろうね、ってもんばかりです。
これが、マンガとかフィギュアとかガンプラとかなら一緒の話ですが・・・。

食料品をちょこっと買って、この場は退散。
階下の「ソフマップ」で、ウロウロ。う~newパソコン欲しいであります!
「欲しいなぁ」オーラを感付かれたのか、嫁に強制連行されてさらに階下の「旭屋書店」に。

ようやく開放され、自由気ままに本の立ち読み。
立ち読み大好きなんです。
本屋でなら2、3時間いてても平気。
ビバ!立ち読み!!
ここでいつも買っている「週刊ヤングジャンプ」と「NHKにようこそ①」を購入。

地下食料品売り場は夕方ラッシュ前だったので
混雑巻き込まれずに買い物成功。

しかしながら、ベビーカー押すのも周りの状況考えないとダメっすね。
おんぶも場所によっては使い勝手もいいので臨機応変にいきたいものです。

a0026568_9355693.jpg

[PR]
by tobeyan | 2006-10-06 09:37 | 日記



きっと何者にもなれないお前たちに告げる
by tobeyan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
自己紹介
◆名前◆ 
ナイス30’s な「とべやん」です

◆年齢◆
40歳が見えてきた38歳

◆仕事◆  
大阪の某放送局でお仕事中

◆最近のお気に入り◆
iPhoneは手離せない

ブログパーツ
カテゴリ
全体
日記
オススメ!
気になること
いくぜ!MTB
ゲーム小僧
マンガ小僧
はんなり京都
京都の説明書
ガンダム カードビルダー
映画の窓
築城日誌
1枚の写真
I LOVE Tシャツ
大人なおもちゃ
子育て
築城日誌
舞台探訪
ドッツ(dots)
フィギュアの世界
サバイバルゲーム
今週のブログテーマ
動画
歩数計
タグ
(154)
(45)
(29)
(23)
(21)
(21)
(20)
(19)
(16)
(13)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
ライフログ
おすすめマンガ
おすすめブック
オススメCD
おすすめDVD
お気に入りブログ
(試運転中)
WorldlyDesires
12345
Fuxokあれこれ
はい こちらサポセン。
ぽっとの陽だまり研究室
エムログ
もっと Hashi-motto
シャペルの部屋
山崎絵日和 黎明編
吉村智樹の街がいさがし ...
VOODOOな日々
ぱんでもにぅむ・ぶろぐ
マイ・ファニー・タクシー...
色白美人*イロジロビジン*
HipDrops
KIBE.POSSIBL...
週間山崎絵日和
自転車ゆるり 新着案内(...
へうげもの offici...
tomomilk
とりあえず
*******
みなみ千里のおばちゃんロック
以前の記事
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 07月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2010年 09月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧