「いなり、こんこん、恋いろは。」BD/DVD絶賛発売中/6.14・15「いなりんぴっく2014」開催・・・聖地巡礼6をUP<最終記事更新>3月27日
<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
インプレッサ?なクロスバイク
今週頭に発表があったのですが、富士重工業はスバルブランド初のクロスバイク
『SUBARU XB』を12月8日から限定生産で発売しました。価格は36万円。
a0026568_124374.jpg


けっこうそれなりにマジメに仕上げてます。
ダテに36万円もしてません。

フレームはクロモリ。
振動減衰特性や耐局部衝撃性を考慮して設計。
名前は出てませんが、日本国内のフレーム専門メーカー製だそうです。
アルミやカーボンにしてもよさそうだけど、そこは車屋さんのこだわりですかね?
インプレッサWRCみたく質実剛健なイメージとか。

ギア・ブレーキ・ディレーラー類はSHIMANO XTシリーズ。
ネットで調べる限り申し分ないと思います。(価格が)

タイヤはミシュラン製。
残念ながらピレリ製ではないようです。

写真で見る限り、ホイールやスポークのカラーはブラックですね。
マニアはゴールドに塗ったりするんでしょうか?

値段はけっこう張りますが、スバルファンなら欲しい1台かもしれませんね。
詳細はコチラでどうぞ。
[PR]
by tobeyan | 2008-12-12 01:25 | いくぜ!MTB
M-1グランプリ2008優勝者予想
ついに決勝進出者が決まりましたね。
今年ブレイクしてきたメンツがチラホラ。
さて、それはどこまで通用するのでしょうか?

1.ダイアン(1999年結成)
前回のM-1では7位の結果。関西ローカルで活躍するものの
特筆すべき特徴が今ひとつ無い。NSC同期にキングコング。

2.笑い飯(2000年結成)
過去6回のM-1ファイナリストに残る常連コンビ。
しかし、いつもあと一歩及ばずいつも涙を呑んでいる。
ボケとツッコミが交互に入れ替わるスタイルは斬新だったが
ええとこまで来て栄冠に届かないため、まさに背水の陣状態。

3.モンスターエンジン(2007年結成)
「暇をもてあました神々」のコントで知名度をあげた。
しかし、それはコントゆえ漫才の実力としては未知数。

4.ナイツ(2001年結成)
塙が興味をもったことをネットで調べ、それを覚えて発表しながら間違える
「インターネットのヤホーで調べました」でブレイク。
言葉の間違い方に親近感を覚える事があり、見ているものを引き込ませる。
ただ、M-1のように優勝するには最低2回はネタを見せないといけない。
パターンの展開が運命の分かれ道。

5.U字工事(2000年結成)
栃木弁漫才で栃木の自虐ネタで一気にブレイクした。
茨城・群馬を敵視したりする様は、ローカルならではな感じで憎めない。
一般人に受けはよくても、プロの審査員をどう振り向かすかがポイント。

6.ザ・パンチ(1998年結成)
パンチ浜崎がキモイ妄言を言った事に対して、ノーパンチ松尾が
「砂漠でラクダに逃げられて~」など強烈なツッコミで応じるが
動揺せずに妄言を言い続ける浜崎。
ネタがワンパターンなだけに、ナイツ同様展開が厳しい。

7.NON STYLE(2000年結成)
今回で初の決勝進出。
しかし、過去に数々のお笑いタイトルを獲得している実力派コンビ。
テンポの良いネタの繰り方は見てるものを飽きさせない。
いつも白い服を着ているボケの石田は印象的。

8.キングコング(1999年結成)
デビューした翌年から数々の賞を受賞。
その後、TVのレギュラー番組で多忙な日々を送る。
2007で3位に終わったのが不本意なのか、今年は梶原が離婚をかけて
勝負に臨んでくる。


今年ブレイクしたコンビはたしかにおもしろいが
「漫才」というスタイルで、どこまで勝負できるかが見もの。
その点を踏まえ、小生は「NON STYLE」が
優勝すると予想します。

さて、21日が楽しみですね。
[PR]
by tobeyan | 2008-12-09 02:22 | 気になること
「よつばと!」がアニメにならない理由
「このマンガがスゴイ」などのオススメ・マンガの上位に必ず入っている
あずまきよひこ氏の「よつばと!」。

最近の氏のブログでこんな事が書かれていた。
最近ちょくちょく
「よつばとがアニメにならないのは、あずまんが大王のアニメ化の際、
アニメスタッフ側が原作者を怒らせたから、二度とアニメ化しないと言ってるからだ、
って噂を聞いたのですが本当ですか?」
という質問がきます。・・・・・・。
なんじゃそりゃー!

最近この質問が多いので気になりました。
えー。デマです。

(中略)

「よつばと!」がなんでまだアニメになっていないかというと。
・・・なんでアニメ化しないのかを説明するっていうのは、なんか、漫画はアニメの「原作」
だって考え方を認めるようで、漫画家としてはしたくないんですが。

(中略)

「よつばと!」なら、よつばがよいしょよいしょっと階段をおりてきて、てけてけと廊下を歩き、
でんっと玄関に座ってヘタクソに靴を履き、よっこらしょっと重い玄関のドアを開けて、元気よく
家を出て行く。
そういう、普通アニメでカットされそうな描写もやらないと、アニメにする意味が無いと思うんです。
で、こういう日常の演技描写はアニメの最も苦手とする分野です。
(本文より抜粋)

だそうです。

正しいことを言ってるかわかりませんが、「よつばと!」には
ちゃんとした「間」があります。
その「間」のタイミングは人それぞれで、どれが正しいわけでもない。
読み手によってそれは違うでしょう。
アニメになれば、演技描写のために不要な「間」ができてしまい
それがかえって、「よつばと!」の世界観を壊してしまうんじゃないかと自分は思います。

しなくていいことは、しないでおきましょう。
[PR]
by tobeyan | 2008-12-08 01:26 | 気になること



きっと何者にもなれないお前たちに告げる
by tobeyan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
自己紹介
◆名前◆ 
ナイス30’s な「とべやん」です

◆年齢◆
40歳が見えてきた38歳

◆仕事◆  
大阪の某放送局でお仕事中

◆最近のお気に入り◆
iPhoneは手離せない

ブログパーツ
カテゴリ
全体
日記
オススメ!
気になること
いくぜ!MTB
ゲーム小僧
マンガ小僧
はんなり京都
京都の説明書
ガンダム カードビルダー
映画の窓
築城日誌
1枚の写真
I LOVE Tシャツ
大人なおもちゃ
子育て
築城日誌
舞台探訪
ドッツ(dots)
フィギュアの世界
サバイバルゲーム
今週のブログテーマ
動画
歩数計
タグ
(154)
(45)
(29)
(23)
(21)
(21)
(20)
(19)
(16)
(13)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
ライフログ
おすすめマンガ
おすすめブック
オススメCD
おすすめDVD
フォロー中のブログ
(試運転中)
WorldlyDesires
12345
Fuxokあれこれ
はい こちらサポセン。
ぽっとの陽だまり研究室
エムログ
もっと Hashi-motto
シャペルの部屋
山崎絵日和 黎明編
吉村智樹の街がいさがし ...
VOODOOな日々
ぱんでもにぅむ・ぶろぐ
マイ・ファニー・タクシー...
色白美人*イロジロビジン*
HipDrops
KIBE.POSSIBL...
週間山崎絵日和
自転車ゆるり 新着案内(...
へうげもの offici...
tomomilk
とりあえず
*******
みなみ千里のおばちゃんロック
以前の記事
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 07月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2010年 09月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧