「いなり、こんこん、恋いろは。」BD/DVD絶賛発売中/6.14・15「いなりんぴっく2014」開催・・・聖地巡礼6をUP<最終記事更新>3月27日
タグ:京都 ( 45 ) タグの人気記事
最高の出だし
じつに3年ぶりの正月ライド。

今年は商売繁盛の神様・伏見稲荷大社にお参りに行ってきました。

起きたのは5時半。
外はまだ真っ暗です。
この時間を選んだのは、神社が人手で混むのを避けるため日の出直後がベストと
踏んだからです。

いそいそ準備し、6時に出発。

a0026568_1413944.jpgひと気のない大手筋商店街。
煌々と明かりがつくのは24時間営業のコンビニとネットカフェ。


















11月以来ひさびさに乗ったけど、足がすごく重たい。
準備運動は少ししたほうがいいなと悟る。




a0026568_1474220.jpg東の空が明るくなり始めた。 しかし、俺の夜明けはここではない。





















早朝は人も車も少なく、オマケに正月なのでスイスイ進む。
おおよそ20分ほどで、伏見稲荷大社に到着。


a0026568_1562723.jpg境内へ続く大通り。
予想通りの人の少なさ。
それでも普通の神社に比べたら多いのだと思う。
両脇の露店がまだ営業してないのがすごく残念だ。
















自転車を邪魔にならない小脇に止め、、いろんな願い事をしつつお参りを済ませる。
すぐそばにおみくじがあったので、さっそく引いてみることに。


a0026568_203737.jpg

チィィ~ッ。
ラッキー7だと思いきや、八百万の神様には無関係のようだ(当たり前)。
暗闇を灯りなしに彷徨うがごとし・・・だと。


そのあと、くじのおはらい(?)をすべく、さらに上まで続く道を軽くトレッキング。
けっこうがっしり歩きましたよ。
a0026568_282910.jpg

千本鳥居を写真に収めようと夜景モードで撮影。
黒い画面のまま保存処理にすごく時間がかかり、少し背筋が寒くなったのを覚えたので
撮影をここで終了。


7時過ぎに元来た場所に戻ってきて、帰り支度。
駅からぞろぞろ人がやって来た。
早い時間を選んで正解だと実感する。
早起きは300円くらいは得したかも。


気が付けば、太陽はすっかり東の空を昇りだし、朝特有のやわい光を
かもしだしている。

a0026568_21568.jpg

今年もどうぞよろしくお願いしたいます。

不吉な兆しが早くも・・・
[PR]
by tobeyan | 2008-01-04 02:23 | いくぜ!MTB
八幡ブラブラ節
今日はひさびさにご近所ポタ。
来週、チャリブラ会もあることだし、なまった体をもんでおこうと思って。

しかし、今日はいつにもまして寒い、いやかなり寒い!

けど、出かけたよ。

上は先日購入したユニクロのボア・フリース。
下は、西ドイツ・迷彩軍パン。
やや軽装ながらも、予備としてウインドブレーカーも用意。
走り出して気が付いたのは、右足のすそがパタパタし、ギアにひっかかりそう
だったので緊急停止。
すそバンドは持っておらず、困ったなあと思ってたらカバンにリストバンド発見。
a0026568_0104335.jpg

締め付けもきつ過ぎずゆる過ぎず、代用だけどしっかり役割を果たしてくれた。

紅葉見たかったわけではないので、今日はひたすら南下しました。
a0026568_1904733.jpg

どこまで続く道なのか・・・。
行けばわかるさ。




南下して走ってるときはちょうど追い風。
そりゃ楽だわなと思っていたが、このあと恐怖が待ち構えてる事も知らずに。
a0026568_194153.jpg

それにしても、すっかり寒空です。槇原敬之のウタ解禁です。




くだりにくだって、行き着いたのは木津川。
前回来た時に通れなかった『流れ橋』にリベンジしに来ました。
a0026568_1975267.jpg

寒くなったので帰ろうと思いきや、向かい風がビュ~~~~~~~。
ヅラが飛んでいきそうなくらい重くて冷たい風。
フリースでも容赦なく寒い。
ので、カバンからウインドブレーカーを取り出し着用。



とにかく風が強すぎて前へ進まない。
橋の上では横風で流されそうになるし。
a0026568_19295235.jpg




がんばってこいてこいてこぎまくって帰った。
a0026568_19312174.jpg

明暗分かれたグラデーションがガツンときた。


この寒さが続くなら来週も重装備だなこりゃ。
[PR]
by tobeyan | 2007-11-18 19:50 | いくぜ!MTB
京阪線3駅の名前を変更
毎日、通勤で利用している京阪。
その京阪が、京都に来る観光客へ駅名をわかりやすくするため
駅名の変更を発表しました。

変更があるのは以下の通り

①丸太町駅→神宮丸太町駅(じんぐうまるたまち駅)

②四条駅→祇園四条駅(ぎおんしじょう駅)

③五条駅→清水五条駅(きよみずごじょう駅)


解説:
①の神宮丸太町駅は、京都を代表する観光地「平安神宮」に近い駅である事

②の祇園四条駅は、その名の通り繁華街・祇園に位置する駅である事

③の清水五条駅は、観光客の訪問先第1位の清水寺の最寄り駅である事


変更理由の他に、京都市営地下鉄と同名駅が存在するからというのが
あるのですが、市営地下鉄が昭和57(1982)年に開通したのに対し
京阪は明治43(1910)年には、すでに五条駅が存在してたりするんだけど・・・。

つまり、あとだしっぺが変えたらええんちゃうの?ってことですわ。
それは踏まえると、京阪は寛大やねぇ。
いよっ、さすがおけいはん!!
a0026568_0365190.jpg

ちなみに変更時期は、京阪の新路線「中之島線」の開業に合わせて(平成20年度中)
らしいです。

京阪電気鉄道報道向け資料(PDF)
http://www.keihan.co.jp/news/data_h19/2007-11-06-01.pdf
[PR]
by tobeyan | 2007-11-12 00:38 | はんなり京都
災い転じて福と成す
GWってなんだよ、どこも混んでるし。(プンスカ)

市内の植物園は空いてるだろうと、家から30分かけて行ってみれば
駐車場満車・2時間待ち・・・どんだけぇ~!

今度は宇治の植物園を目指すも、引き返す時間+渋滞を考慮すると
ゆっくりする時間が奪われてしまう。う~む。

けっきょく、宇治の手前の『黄檗(おうばく)』てとこで小休止。
ほか弁で買った弁当を公園で食べる。時刻は3時過ぎ。

公園スグ横に、中国福建からやってきた隠元禅師が開山したお寺「萬福寺」というのがある。
日本三禅宗(臨済・曹洞・黄檗)の一つで黄檗宗の大本山なのでs。

せっかくだったので、「禅」の心で煩悩を払おうと思い行くことに。(ホントかよ)
a0026568_1113375.jpg

中華な音楽が似合いそうでしょ?
a0026568_112473.jpg

a0026568_113696.jpg


中国から来たお坊さんが作っただけに、日本じゃ珍しい中華な造りが随所で見られます。

a0026568_119768.jpg

『魚鼓』と呼ばれる法器。日常の行事や儀式の刻限を報じるために使われる。
見た目よりかなりデカイです。

a0026568_2243784.jpg

長時間チャイルドシート座りっぱなし、ベビーカー座りっぱなしでご機嫌斜めの人。

a0026568_229396.jpg

だるま型の「おみくじ」があったので引いてみました。さすが禅寺。


a0026568_2303493.jpg
出てきたのは・・・
ヤフー!大吉であります!!




















大吉なんて何年ぶりだろう。ちょっと感動。

宇治の隠れた名所みたいで、観光客もそこそこ来るみたいです。
平等院も良いけど、ここも来る価値アリです。

『萬福寺』
拝観料:大人500円
拝観時間:午前9時~午後4時半まで
駐車場:90分500円
電車:JR奈良線黄檗駅下車、徒歩5分
HP:http://www.obakusan.or.jp
[PR]
by tobeyan | 2007-05-05 01:21 | はんなり京都
戦国野郎よ、太秦に上洛せよ!
映画発祥の地として有名な京都・太秦。
駅から程よい場所にある、元祖映画テーマパーク「東映太秦映画村」。
東映の撮影所もあり、村内の風景は時代劇のシーンでも御馴染みです。

そんな地味だった(?)映画村が、町おこしなのか観光客増員を狙ったのか
今までありそうでなかったイベントが、太秦映画村で開催される事になりました。
その名も太秦戦国祭り』!(3/17・18)

戦国コンセプトのコンテンツビジネスの現状とその魅力」と題したシンポジウム。
戦国ゲーム・アニメ・コミックなどの和装コスプレイベント「サンテュアリオ太秦2007春色」。
京都におけるスローフードや京野菜などを使った戦国色の提供があったり
楽市・楽座」と称した、戦国グッズ・同人誌の販売や京都物産展もあったりなど
まさに、戦国オンリーなイベントです。

みやびな祭りの多い京都ですが、たまにはこういったイベントもありかと思います。

太秦シネマフェスティバル』(3/16~21)の一環として開催されるイベントなので
そちらのほうもお見逃しなく。

『太秦戦国祭り』公式サイト
http://www.joraku.jp

『太秦シネマフェスティバル』公式サイト
http://cinema-uzumasa.com

『東映太秦映画村』公式サイト
http://www.eigamura30.com

も、萌え?
[PR]
by tobeyan | 2007-03-06 01:23 | はんなり京都
京都・祇園生まれの老舗ソース
家のソースって、どこの使ってますか?
オリ〇ー?イ〇リ?
メーカーもののソースなら、日本全国どこへいっても手に入る。
味もそれはそれでウマイ。

しかし、それ以上のモノって求めたことあります?

今回は、京都・祇園で生まれ育った『オジカソース』の紹介です。

生活者の立場に立った製品作りをモットーに作られているため
じっくり時間をかけて熟成しています。
化学調味料や添加物を使わないのは、どこもやってるけど
ここは、おいしさを保つために防腐剤や保存料なんか一切使用してません。

・・・て、あまり御託を並べても始まりません。

まずは買うべし!
でもって、味わうべし!
マジでうまいですから。いや、ホントに。
目印は「シカマーク」だ!

祇園生まれなだけに、祇園の料亭とかでも使われているとか。
お値段、ちょい高ですけど。

a0026568_2354448.jpg


オジカソースHP
http://www.ozika.com

ブログ仲間のヤマサキさんによる「オジカソース」の紹介
http://yamasakki.exblog.jp/1585571
[PR]
by tobeyan | 2007-02-05 02:38 | はんなり京都
京都・嵐山花灯路2006
京都の大観光地の一つでもある『嵐山』。
四季を通じて楽しめる場所です。

しかし、夜ともなればお店はほとんどのところで閉まり
夕方5時以降はゴーストタウンと言ってもいいほど、人通りが少なくなります。

そんな冬の嵐山を「灯り」と「花」で彩る『京都・嵐山花灯路2006』が今年も開催。
渡月橋周辺一帯のライトアップや、竹林の小路一帯のライトアップなど
露地行灯の「灯り」が幻想的な雰囲気をかもし出すでしょう。

また主だった寺院では夜間特別拝観もやっているようなので
普段見る事のできない、夜のお寺を楽しむのはいかがでしょうか?


『京都・嵐山花灯路2006』
12月9日(土)~18日(月) 午後5時~8時半
公式HP:http://www.hanatouro.jp/
[PR]
by tobeyan | 2006-12-03 11:45 | はんなり京都
プライスコレクションにサプライズ!若冲と江戸絵画展
昨日、京都国立近代美術館で開催されている
『プライスコレクション 若冲と江戸絵画展』に行ってきました。
a0026568_12285280.jpg


伊藤若冲と言えば、京都出身の絵師で、生まれはあの錦市場の青物問屋。
おもに花鳥画を得意とし、美しい色彩と綿密な描写を特徴とする。
その描写力は毛の一本一本まで描かれ、まるで生きてるがごとくなのです。
この時代(江戸)にここまでリアルに描く事のできる画家は他にいないでしょう。
う~ん、まさに圧巻のひこととに尽きます。
知る人ぞ知る絵師でしたが、近年クローズアップされ今後注目される人物のひとりです。


京都での開催は今週5日までですが、
その後、九州国立博物館・愛知県美術館でも開催されるので
足を運んでみてはいかがでしょう。

a0026568_1248151.jpg
京都国立近代美術館のお向かい、京都市美術館では「ルーブル美術館展」もやってるようで・・・芸術の秋ですな。

『プライスコレクション 若冲と江戸絵画展』公式HP
http://www.jakuchu.jp

『若冲と江戸絵画展コレクシヨンブログ』
http://d.hatena.ne.jp/jakuchu/
[PR]
by tobeyan | 2006-11-04 13:03 | はんなり京都
連休初日
昨日から秋休みスタート。
そうなんです、世間では存在しない「秋休み」。
夏休みのないウチの会社ならではの話です。

リフレッシュ休暇と連休入れての6日間。

昨日は来年2月に閉店が決まってる「プラッツ(近鉄)・京都店」に行ってきました。
86年の歴史に幕、とい人間の人生並みにやってきましたが
京都駅にできたライバル店のあおりを受けて、苦渋の決断を下したようです。

今後の展開として、ヨドバシカメラの参画が決まっています。
テナントショップとして入ってる「コムサ・モード」とか「旭屋書店」「無印良品」「ソフマップ」
などの行方が気になるところです。

そんな「プラッツ(近鉄)・京都店」にやってきたのですが
この日は「招待デー」とあって一般客はお断り。
平日だからこそできる芸当です。

案の定、店内人いっぱい。
いつもはこの半分以下しか人がいないのにね。

特設会場では、通常よりもさらに安く買える品物がたくさん!
まあ、主婦は飛び着くだろうね、ってもんばかりです。
これが、マンガとかフィギュアとかガンプラとかなら一緒の話ですが・・・。

食料品をちょこっと買って、この場は退散。
階下の「ソフマップ」で、ウロウロ。う~newパソコン欲しいであります!
「欲しいなぁ」オーラを感付かれたのか、嫁に強制連行されてさらに階下の「旭屋書店」に。

ようやく開放され、自由気ままに本の立ち読み。
立ち読み大好きなんです。
本屋でなら2、3時間いてても平気。
ビバ!立ち読み!!
ここでいつも買っている「週刊ヤングジャンプ」と「NHKにようこそ①」を購入。

地下食料品売り場は夕方ラッシュ前だったので
混雑巻き込まれずに買い物成功。

しかしながら、ベビーカー押すのも周りの状況考えないとダメっすね。
おんぶも場所によっては使い勝手もいいので臨機応変にいきたいものです。

a0026568_9355693.jpg

[PR]
by tobeyan | 2006-10-06 09:37 | 日記
ゆるり、ゆるりとチャリライフしませんか?
もうけっこう涼しくなってきましたね?
猛暑・・・という言葉も最近でなくなりました。
もう、秋はそこまで来ています。

チャリ乗るには絶好の季節到来!


先日、「自転車ゆるり」というコミュニティーの京都代表に選ばれました。
ゆっくり走って自転車を楽しもう
これがモットーです。

自転車を通じていろんな人と出会って
どこかへ出かけたり、宴会したりして親睦が深まればいいなと。
ほんとにゆる~く、ゆる~く行きましょう。

京都に住んでる人はもちろん、近郊にお住まいの方
チャリに興味のある方どなたでも構いません。
気軽に声をかけてください。

「自転車ゆるり」HP
http://www.h6.dion.ne.jp/~aoiuchi/index.html
[PR]
by tobeyan | 2006-09-07 02:12 | いくぜ!MTB



きっと何者にもなれないお前たちに告げる
by tobeyan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
自己紹介
◆名前◆ 
ナイス30’s な「とべやん」です

◆年齢◆
40歳が見えてきた38歳

◆仕事◆  
大阪の某放送局でお仕事中

◆最近のお気に入り◆
iPhoneは手離せない

ブログパーツ
カテゴリ
全体
日記
オススメ!
気になること
いくぜ!MTB
ゲーム小僧
マンガ小僧
はんなり京都
京都の説明書
ガンダム カードビルダー
映画の窓
築城日誌
1枚の写真
I LOVE Tシャツ
大人なおもちゃ
子育て
築城日誌
舞台探訪
ドッツ(dots)
フィギュアの世界
サバイバルゲーム
今週のブログテーマ
動画
歩数計
タグ
(154)
(45)
(29)
(23)
(21)
(21)
(20)
(19)
(16)
(13)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
ライフログ
おすすめマンガ
おすすめブック
オススメCD
おすすめDVD
フォロー中のブログ
(試運転中)
WorldlyDesires
12345
Fuxokあれこれ
はい こちらサポセン。
ぽっとの陽だまり研究室
エムログ
もっと Hashi-motto
シャペルの部屋
山崎絵日和 黎明編
吉村智樹の街がいさがし ...
VOODOOな日々
ぱんでもにぅむ・ぶろぐ
マイ・ファニー・タクシー...
色白美人*イロジロビジン*
HipDrops
KIBE.POSSIBL...
週間山崎絵日和
自転車ゆるり 新着案内(...
へうげもの offici...
tomomilk
とりあえず
*******
みなみ千里のおばちゃんロック
以前の記事
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 07月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2010年 09月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧