「いなり、こんこん、恋いろは。」BD/DVD絶賛発売中/6.14・15「いなりんぴっく2014」開催・・・聖地巡礼6をUP<最終記事更新>3月27日
タグ:日記 ( 154 ) タグの人気記事
第243620679俺会議
フ・ジ・サン・ロク・ニ・・・おっと失礼!

なぜか、この時期に大きな買い物をしようとしている小生です。


家に次いで、おそらく高い資産価値のあるもの。
そう、車です。


来年は車検。
プラス、購入して10年になろうとしている、かっ飛びハヤブサ・パジェロ・イオ吉くんがいます。
走行距離はたったの5万オーバーですが、東へ西へと自分の中では走った方です。
米軍・自衛隊基地巡りには大活躍してもらいました。
とくに大きな事故もなく大事に載ってきましたが・・・。

ガソリン高騰や家族が増えた事を踏まえ、新車に乗り換え大検討中です。
もうめっちゃ迷ってます。

ネットで大江戸捜査網。
価格ドットコムで口コミ調べたり、レビュー見たりの毎日。
セルフ見積もりも出してみたりして、アタマの中でシミュレーション。
そろそろ、試乗会なども行こうかと。

好きな子に告白いつしようかというような勢いです。
もう恋は止まらないのだ。


・・・・続く
[PR]
by tobeyan | 2008-10-25 01:23 | 日記
ヴァイスハイツ・ツァーン作戦(親不知作戦)
クロエ!俺だ!ジャックだ!!
今からコイツに麻酔なしで親知らずを抜く拷問にかける!!!


ってことで、ウキウキワクワク三連休の始まりが拷問・・・・・・
もとい親知らずを抜くという1日に始まりました。

いつも会社のそばの歯医者に通ってるのですが、「時間がかかるかも」というので
仕事終わりの治療をあきらめ、休みの日に予約を取りました。

なんでも、左下奥に肉眼では見えない親知らずがあるとのこと。
もちろん、レントゲンデ判明したのですが。
コイツが将来他の歯に悪影響を与えるかもしれないってことで、「抜きましょう」と言うことに。
そう言われたのが3ヶ月前。
それがいよいよ今日やってきました。


歯茎から生えていればいいものを、わざわざ切開して取り出すと言うちょっとした手術に。
またこれが意地悪くて、真下から生えてればまだしも真横からと言う曲者で。


いつものイスに寝かされ、「笑気ガス」を鼻にマスクされました。
「笑気」とありますが、吸うとおかしくなって笑ってしまうガスではないです(当たり前)。
亜酸化窒素と酸素の混合ガスを吸う事で、お酒を飲んで軽く酔った状態になる。
つまり、エエ感じにボーっとするわけです。
酔った感じといいますが、もちろんアルコール成分は関係ないですよ。
コレを吸う事で、痛みが無くなる訳でもなく、あくまで恐怖心を和らげるのが目的です。

吸気しだして、しばらくするとアタマがポワ~ンとしてきました。
意識はハッキリあるだけにこの感覚が、なんとも言えません。

そして表面麻酔に、局部注射をバンバン。
痛くならないために、まず痛みを覚えないといけないって・・・。

削って、ハイおわり!ってなわけにはいきません。
身を切開して、歯をむき出してドリルで削って・・・。
水しぶきが飛んできたかと思いきや、実はそれが血だった。
もう口の中は小さな惨劇の館。

親知らずを無事取り出し、切開部を縫合。
口元から垂れる糸って、ありえない!

そんなこんなで手術は長時間にわたり、11時開始が終わってみれば昼の1時半過ぎ。
かなりの体力消耗でフラフラ状態。
もちろん先生も同じはず。

化膿止め・痛み止め・うがい消毒液を処方してもらったけど
明日、また消毒しに行かなければならんのです。
あ~ちょっとだけ憂鬱。

11時に打った麻酔が12時間経過した今でも若干残ってます。
どんだけキツイの打たされたんだ?

じつは
[PR]
by tobeyan | 2008-10-18 01:52 | 日記
秋ノ夜長ニ何思フ
ただいま時刻は、夜中の3時前。

職場の飲み会で、うまいもん食いながら今の仕事について語り合う。
ここでは話できないダークトークも炸裂。
いやはや、みんなが身内でよかたよかった。

最近、最初の乾杯がビールじゃありません。
おもに日本酒か、焼酎ほんでもってカクテル。
ビールがすっかりダメになってしまいました。
苦味とか、発泡酒とか、スッキリ爽快とかはもうどうでもいい。

『日本人ならお茶漬けやろ』
と、かのラモス・瑠偉がそうのたまったように
日本人なら日本酒も楽しまなきゃ。
酒処・伏見にすんでるのにもったいねっす。

まぁ、ここで酒談義をしても仕方ないのでこの話はこれまで。

したい事、やりたい事たくさんあるこの秋、いくつ達成できる事やら。


夜中の秋雨はひんやりしてて心地よい。

昔好きだったあの子はどうしていることやら・・・。
郷愁ただようにはちと早い初秋の夜。
[PR]
by tobeyan | 2008-10-11 03:01 | 日記
ひらパーでただパー・後編 
長らく間が開いてしまいましたが、後篇スタートです。

つり革作ってややルンルンの子供・・・ いえ、子供より自分だったりします。

今度は、子供と制帽かぶって俺がヘルメットかぶってハイ、チーズ!
a0026568_17525790.jpg

まだブカブカ帽子でずれまくってますね、かくいう自分はヘルメット似合いすぎ!?



さらにこの写真スペースの横では、電車のドア開けの疑似体験が!!
最後尾の車掌さんの重要なお仕事、乗降ドアの開閉ボタンを操作できる体験コーナー。
a0026568_18461394.jpg

このボックススイッチ寝かせてありますが、本来は立て掛けです。
子供用に寝かせてあるんでしょうね。子供目線で考えられてます。エライ!
で、いざ子供に触らせてみましたが、けっこう力がいるようで
2歳少しの子にはまだ早かったようです。
最近では、JR以外にも女性車掌さん見るようになりましたね。
運転手・車掌さんとも女性という日もそんな遠い未来じゃないような気がします。



今度は、車両のライト点灯体験。
a0026568_18554498.jpg

車とだいたい一緒の仕組みですね。ハイビームあったり、テールライトあったり。
ま、名称は違うのでしょうが。
スイッチパチパチして、かなりご満悦の様子。
頼むから家ではやらないでおくれよ。




すっかり、親子で電車ワールドにハマってしまいましたが
ここは、遊園地。本来の目的を達さなければ。
しかし、この日も朝からしっかり暑いでやんの。
少しでも日のあたる場所に出ると、たちまち体力消耗。
自分がこんなだから、子供はもっとキツイはず。

ってことで、暑い園内をウロウロするのもしんどかったので
インドアで遊べる、「どうぶつハグハグたうん」てのを発見。
入場料600円で動物と触れ合い体験できるスペース。3歳以下は無料ときた。
しかし、少々日頃の疲れが出てしまったのか自分をここで待機し
嫁と子供のふたりだけで行ってもらった。
なんとも情けない話である。
しかし、途中で待つのも飽きてしまい、一緒に入ればよかったなと後悔。

a0026568_19204837.jpg

a0026568_19211961.jpg

そんな俺の心配もよそに、子供は大興奮で少々走りまくったとか。


朝から十二分に楽しんだので、意外と帰りは早く昼2時前にはひらパーをあとに。
帰りの電車では、子供爆睡。いい顔で寝てました。
完全寝てしまった子供は、いつもの倍重く家までだっこが非常に大変でしたが
まあこれも含めていい思い出づくりができたと思います。

早起きはやっぱり得ですね。
[PR]
by tobeyan | 2008-08-02 19:28 | 日記
ひらパーでただパー・前編           
先日の25・26日の2日間、『京阪ファミリーサンクスフェア in ひらパー ~電車であそぼう~
と題し、枚方パーク(以下:ひらパー)への入園が無料だったので土曜日に遊びに行ってきました。
いつもは秋に寝屋川の車両基地で「電車フェスタ」をやってるのですが
今年は10月19日に「中之島線」開業を控え、イベント開催を前倒しにしたそうです。

ホントなら便利な車でってとこなんですが、駐車場代・燃費の事考えると・・・。
でも、ひらパーなら京阪「枚方公園駅」下車、徒歩3分で行けちゃう。
暑いけど、エコです。

正面ゲートに入ると、ピピンくんとポピーちゃんのお出迎え。暑いのにご苦労様です!
a0026568_032413.jpg

ってことで、お約束の1枚。


正面入ってすぐのイベントホールで、ミニ電車走らせてたり、新型車両3000系の
運転席があったり、制帽かぶって記念撮影あったりと、鉄道イベント満載。
さすがに遊園地で開催されてるだけに、家族連れが多く、鉄っちゃんの数は少ないようでしたが・・・。


10時開園してすぐに入場したので、思ったほど人が多くなくてよかったです。
で、さっそくホール前の展示即売会にまず足をとられました(笑)
だって、ここにしか売ってないんだもの!!
いろいろ物色しつつ、荷物になるので後で買い物しようと嫁に通達。

まずはミニ電車に子供と嫁が乗ることに。
俺は体重制限でOUTだったのでカメラマン。(実際はそんな制限ありません)
a0026568_049627.jpg

大人しく座ってくれてました。



a0026568_054451.jpg引っ張ってくれたのは、中之島線を中心に走る3000系。 ブルーカラーが渋い!!新型車両3000系のデザインコンセプトは、「風流の今様」。文化・風情に彩られた沿線イメージを現代的にアレンジし、風流を象徴する「月」を造型テーマとして取り入れました。「月」に見立てた円弧を特徴的に用い、これまでの京阪電車のイメージを一新させる個性的なフェースデザインです。3ドアセミクロスシート車両。紺色、白色、銀色帯の組み合わせで、京のれんや紺袴、石庭における川の流れ、淀川水系や水都中之島、中之島の都市のきらめきなどを、風流かつ現代的な感覚で表したカラーデザインです。(パンフ丸写し)




電車一周でご満悦の娘。
そんなすぐそばで、「つり革作りませんかー」の呼び声が。
『え!?つり革言うた?今、つり革て?』
よく見ると、たしかにその呼びかけおじさんの手には、電車のつり革が!!( ゚д゚)ハッ!

おもしろうそうだったので、嫁子供を引き連れそのスペースに。
なんでも100円で、マイつり革が作れるのだ。安ィ~~!!!
さすがに大人の出る幕ではないので、子供に作らせてみました。
a0026568_1153553.jpg

おっちゃんの指導の下作り始めるが、2歳そこそこの子にはまだ早すぎたようでした(笑)
本人は楽しそうだったので良しとします。



a0026568_1184666.jpg完成したつり革。コントの小道具に取っておこう。







後半へ続く!
[PR]
by tobeyan | 2008-07-28 01:29 | 子育て
半夏生
今日から7月です。
早いもんで、カレンダーの半分が終わっちゃいましたね。

さてさて、世間ではあまり知られていないようですが、雑節のひとつで太陽が
黄経100度にある夏至から11日目の7月2日ごろを「半夏生(はんげしょう)」と呼びます。

半夏(烏柄杓)という薬草が生えるのを目安に、田植えなどの農作業を終える節目だそうです。

関西では、『蛸』を食べる習慣があるそうです。
たこ焼きやの店チラシにそう書いてました(笑)
なんでかは調べてくれい。

ま、土用の丑の日に『鰻』食べるような感覚かもしれませんね。

7月と言えば、京都では祇園祭期間に突入です。
宵山・鉾巡行がすべてではありません。
7月すべてが行事です。いや、ホントに。

まだちょっと気は早いですが、雰囲気だけでもどうぞ。
祇園祭 南観音山 お囃子公開練習(Youtube動画より)

鐘の音色が涼しさを感じさせませんか?
[PR]
by tobeyan | 2008-07-01 00:23 | はんなり京都
そして僕は途方に暮れる
今日は朝から自分の会社の引越し。
そうです、昨夜まで場所を知らなかった例の社屋です。

グーグルマップのおかげで、一瞬にして場所判明。
すごい時代になったものです。

さて、10時集合で目まぐるしく始まるかと思いきや、旧社屋からの荷物がほとんど
届いておらず、完全なお手上げ状態。


作業部屋の片付けと、総務部の片付けを今日やる予定だったのだけど
作業部屋が思いのほか早く終わってしまい、残る総務の荷物待ちとなったのですが
いっこうに来ない・・・。


昼時に荷物が届くのを懸念して、予め食事を済ませる事に・・・。


しかし、昼以降は机や棚が届いた程度で、肝心の中身がいまだ届かず。
配線工事や棚設置業者・引越し業者が作業してるので、コッチが動くとかえって
邪魔になるので、片付けの終わった作業部屋で待機。
何もできず皆のモチベーションは下がる一方。


で、せんど待たされた挙句、4時半過ぎに待機解除・・・( ゚д゚)ポカーン
つまり帰って良しなのです。

え!?せんど待たした挙句、「帰れ」だと?(゚Д゚)ハァ?
しかし、怒りよりもあまりの行為に呆れてしまい、みな帰る気さえ失っていた。

ところが!!
焦燥感漂い始めた頃、ようやく待望のお荷物が到着。

ここで帰れば、愚の骨頂とばかりに、みな「やってやらぁ」な感じで再始動。
黙々と動いた結果、7時過ぎには片付けほぼ終了。

実働2時間
なんのために10時からいたのか、甚だ疑問な1日でした。

でもって、明日はABC内の自分の職場の片付け。
今日みたいな事はないと思うけどね。


ところで、今すごく足がむくんで辛いです。
こういう時、無性に『足湯』につかりたくなります。
[PR]
by tobeyan | 2008-06-21 23:16 | 日記
新社屋悲喜こもごも(予定)
mixi日記読んでいただいてる皆様ありがとうございます。
わけあって、しばらく自分のブログで日記を展開していきます。
今後ともよろしくお付き合いお願いします。

ってことで、え~、ついさっきまで
自分の会社の新しい社屋の場所を知りませんでした。
そのことを部長に言ったら「絶句」されましたけどね、アハハハ(゚∀゚)

ABCの新社屋へは何回か行ってるんですが、自分ちの会社はじつは明日行くのが
初めてだったり・・・。
だって、行く用事あらへんし、自分の机あるわけやないし、これといった魅力ゼロ。

今度の社屋は、ABCの新社屋からだいぶ離れてます。
もちろん歩ける距離だけど、最寄り駅から少し逸れないと行けません。
駅から真っ直ぐ来るルート上にあれば問題なかったのに・・・。

ようするに、朝の貴重な時間を自分の会社に寄ってからABCの新社屋へ行く時間が
非常にもったいない。

寄る時間を計算に入れるとそれだけ早く出なければいけない。
そのためには、いつもより早く電車に乗らなければならない。
その電車に早く乗るためには、いつもより早く起きなければならない。
早く起きるためには、いつもより早く寝なければならない。

・・・と、考えるだけで人生すごく損した気分。

これから暑い時期突入なだけにかなり憂鬱です。
[PR]
by tobeyan | 2008-06-21 02:10 | 日記
楽しくやりゃええねん
もう日付変ってしまいましたが、2004年6月10日にはスタートしたこのブログが
丸4周年を迎えました。

いやはや、何かと飽きっぽい小生ですが、よくここまで続いたものです。
これもひとえに、このブログを見ていただいている方たちのおかげです。
なんとお礼を申し上げればよいか・・・。

ここ数年で、例のSNSに圧倒されブログ人口がみるみる減っていき
また、まわりでブログやっていた人も更新が途絶えるようになりました。
これをブログ崩壊の危機などと捕らえたくありません。
ブログはブログ、SNSはSNS。
両者共に、それぞれのいいとこをアピールし共存していけばいいと思ってます。


ブログ離れていった人たちに、また帰ってきてくれることを切に願います。
[PR]
by tobeyan | 2008-06-11 00:49 | 日記
にぃ
新居で迎える子供の誕生日です。今日で2歳になりました。
まだ、自分の名前はいえません。
2歳のポーズ(いわゆるピース状態)を要求すると、なぜか小指と薬指をねじれさして
結んでいます。大人でも難しい事を・・・。


a0026568_2352398.jpg

ママが作ったシフォンケーキ。
ただし、早くも虫歯をこさえたうちの子用に、クリーム部分にはヨーグルトが使用されてます。
なのでちょっと酸味がきいてます。


a0026568_23542077.jpg

すっぱい顔をしてますが、パクパク食べてました。


走る廻る事はもちろん、おしゃべりの嵐!
ただ、連続した単語をしゃべるまでは至ってませんが、最近はいろんな言葉を
覚えるのに夢中のようです。

お笑いがとても大好きなようで、「藤崎マーケット」や「小島よしお」「スリムクラブ」は
とくにお気に入りのようです。
俺と嫁が笑う「アンジャッシュ」には反応なしです。

a0026568_23581035.jpg

3のつく数字の時、アホになった状態ではありません。
[PR]
by tobeyan | 2008-05-29 23:44 | 子育て



きっと何者にもなれないお前たちに告げる
by tobeyan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
自己紹介
◆名前◆ 
ナイス30’s な「とべやん」です

◆年齢◆
40歳が見えてきた38歳

◆仕事◆  
大阪の某放送局でお仕事中

◆最近のお気に入り◆
iPhoneは手離せない

ブログパーツ
カテゴリ
全体
日記
オススメ!
気になること
いくぜ!MTB
ゲーム小僧
マンガ小僧
はんなり京都
京都の説明書
ガンダム カードビルダー
映画の窓
築城日誌
1枚の写真
I LOVE Tシャツ
大人なおもちゃ
子育て
築城日誌
舞台探訪
ドッツ(dots)
フィギュアの世界
サバイバルゲーム
今週のブログテーマ
動画
歩数計
タグ
(154)
(45)
(29)
(23)
(21)
(21)
(20)
(19)
(16)
(13)
(11)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
ライフログ
おすすめマンガ
おすすめブック
オススメCD
おすすめDVD
フォロー中のブログ
(試運転中)
WorldlyDesires
12345
Fuxokあれこれ
はい こちらサポセン。
ぽっとの陽だまり研究室
エムログ
もっと Hashi-motto
シャペルの部屋
山崎絵日和 黎明編
吉村智樹の街がいさがし ...
VOODOOな日々
ぱんでもにぅむ・ぶろぐ
マイ・ファニー・タクシー...
色白美人*イロジロビジン*
HipDrops
KIBE.POSSIBL...
週間山崎絵日和
自転車ゆるり 新着案内(...
へうげもの offici...
tomomilk
とりあえず
*******
みなみ千里のおばちゃんロック
以前の記事
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 07月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2010年 09月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧